わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後輩さんとの再会



パッ君がプチ合宿に出かけた昨日、
私、ある所で、クィーンちゃんオーナーさんの後輩女性に
出会ったの。

「出会い」というより「再会」かな?



パッ君の訓練所時代、パッ君は同胎犬や仲間たちと暮らし、
後輩さん始め皆さんに何かとお世話になったンだ。


パッ君は、当時、皆さんから「パールさん」って
さん付けで呼ばれてたっけーー(*^m^)

なんだか、おもしろくて不思議な気分だった。


あの当時、パッ君と一緒に勉強に付き合ってくれてた皆さん、
若くて元気はつらつ、キラキラしてたね。

まぶしかったヨ~~

私も、そうね、あと20年若かったら、
皆さんと一緒に勉強したかったわ~~!



KIF_4363.jpg
【お世話になった皆さんはどうしてるかな~?】



後輩さんも独立してお仕事されて・・・
そういうの知ると、ホント、うれしくなっちゃうよね(*^▽^*)


み~んな同じ場所で勉強した仲間+ファミリーだもんね。


皆さんには、ステキなわんこの先生として
ずっとがんばってほしいなって思ってる。


あのときの、キラキラな目のまんまで。




KIF_4360.jpg
【パールのきょうだいたちは元気かな?】



7年前のあの当時、一大決心をしてパールを
訓練所に託したのだけれど
本当に心配で心配でならなかった。


毎週のように面会に行って様子をみてた。



でも・・・

いつ会ってもパールは幸せそうで
「ちょっとぉーーー、家よりそっちのほうかいいの~?」
って思ったりもした(*≧∀≦)




s-18.9.16 087
【勉強に付き合ってくれたみんな、ありがとね】



ホントに、それくらいパールは恵まれてた。
訓練所に恵まれ
訓練士さんに恵まれ
仲間に恵まれ
皆さんからかわいがってもらって
面倒見てもらって
ノー天気坊やは大切にされていた。



それはね、何を見なくてもわかるよね。
飼い主ならば・・・


ありがたかったの、ホントにね。



後輩さんとの再会で、
ふと、思い出しちゃったなあ、あの頃を。



パッ君も私たちも、もうちょっとがんばるヨ。

後輩さんや若い皆さんのご活躍も、
陰ながら応援してるからね~~\(^o^)/




s-CIMG1134.jpg
ボクは、毎日「ひっぱりっこ」がんばってるヨ(*^^)v byパール


| デイリー | 14:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「あ、シェパードだ! かわいい♪」




ホームセンターに行ったら、いつのまにか大型犬専用の
カートができてたの ラッキー


これで、パール連れでも、遠慮なくカート移動ができるね。


いつもの小さい子用カートにも、パッ君は乗れないことは
ないんだけど、カートの高さが高過ぎて
びびっちゃうからほとんど車で待機だったもんね。


大型犬専用カートは快適で楽しかったらしく
始終ゴキゲン、興味津々のパッ君。


しかし・・・
いくら大型犬専用と言っても、ちと大き過ぎなんじゃ?
パッ君なら二人分、ラクラク乗せられるよ~~(*≧∀≦)



ところで・・・
ホームセンターの敷地内では
いろいろな人に声をかけられ、ナデナデされたパッ君。



なんだか・・・
最近、街の人の、シェパードを見る目が変わってきたのかな?


ここらへんは、イナカ町なせいか、以前は、シェパを遠巻きにして
見てる人が多かった。

声かける人は、ときどきでね・・・(^^ゞ



少し前から、若いおねえさんには「かわいい」って
言われるようになり、この間は、小学生に囲まれて
ナデナデ、かわいかわいされた。


そして、きょうは出会った若いおにいさんたちが
申し合わせたように
「あ、シェパードだ かわいい」 って言うの。


・・・・???

なんだろう・・・?
 
少しずつ何か変わってきてる。



シェパって、最近、他の人にとって「かわいい犬」の
範ちゅうに入って来たんだろうか~~(*≧∀≦)


それとも、若者の間で、「かわいい」という単語が
ほかの意味を持つようになったのか・・・・?

オバサンにはわからないわ・・・( ̄m ̄*)


どちらにしても、「こわい~!」って
言われるよりも、何倍も歓迎するよね~~(*^m^)



シェパのイメージ、変わってきてる感じする。

パッ君も「ミハイル~~」って呼ばれちゃって
デカワンコ」の影響もあるらしいヨ。



| デイリー | 21:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボクのささやかなお楽しみ?

コレ・・・・


ボクのボール。






夕暮れの散歩で

見つけたんだ、ボクの戦利品


s-DSC05440.jpg



ボールのひとり遊びはしちゃイケナイ
って、ルールがあるの。


かあさんに怒られたけど

誰にもあげたくないよ。





s-DSC05457.jpg


ボールを、ツーーんって鼻でころがしてみた。




s-DSC05456.jpg


でも、ひとりだから、誰もボールを
返してくれないよ。



s-DSC05455.jpg


やっぱり、ひとり遊びはムナシイ・・・




s-DSC05453.jpg


やっぱり・・・・



ちょっと反省するかな。

| デイリー | 20:58 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親戚さん、ボクは元気です

パッ君、プチ合宿より帰宅。


DSC05374.jpg
リラックスしとります



合宿中、競技会場でパッ君の亡き妹クィーンちゃんの
オーナーさんご一家と遭遇したそうな。


クィーンちゃんご一家、パッ君をかわいがって
応援してくださってホントうれしい。ありがたいな。


同胎犬のオーナーさんって、やっぱり特別の感情があるよね。
わんこに対しても、そうだけど、
人間同士も親戚になったみたいな、そんな普通と違う親近感。


我が家も、クィーンちゃん家に関してはそんな気持ち。



クィーンちゃんとパッ君、
男女の違いはあったけど
よく似てたもんねぇ。



シェパって、血縁がはっきりしてていいな~
割と簡単に親戚が見つかるし。




パッ君1才のとき、競技会デビューの会場で
6才の女の子シェパと会ったことがあってね・・・


その子の出番のときに、私たちがたまたまリンクそばに
いたんで、オーナーさんから頼まれて
その子の荷物(ひもつきボール)を預かって
あげたの。



競技が終わってから、オーナーさんに
「母犬が同じですね」って言われたの。

すぐに目録見ると、確かにそうだった!


その瞬間、その子を見る目が「普通のシェパ」じゃなくなって(*≧∀≦)、
まるで姪っこを見るような目に変わっちゃうの(*^m^)


それが親戚犬との初めての出会いだった。



昔は、競技会場にパッ君とお父さんが同じ親戚犬を
よく見たものだったけど、
最近は、見かけることもなくなり・・・


淋しい限り・・・



もしかして、ヴィコっ子で現役選手は
パッ君だけなのかな~??(^^ゞ




パッ君の同胎犬・親戚犬のみんなー、
元気で暮らしてるか~ぃ?


パッ君は、お陰様でバリバリ元気です。
まだまだ、まだまだ、ノー天気なやんちゃ坊主を
やってま~す(^^ゞ



DSC05392.jpg

| デイリー | 11:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1mデカトロフィー!!

今年の冬は寒い~~~っ((´д`)) ブルブル…


でも、パッ君は元気元気!





この間、エントリーした千葉の訓練競技会で
1等賞をもらってきました。


ブルブル震えるような冷たい雨、ぬかるんだ地面と
いう状況で、がんばって実力を発揮できたんだよね~(*^^)v


パッ君の犬生の前半は、不運なこともあったけれど
後半に行くにしたがって、すごく良くなってきてるって思う。


こうやって、8才を超えてもまだ現役で
がんばれてるってことも、すごく誇らしいよ。


好きなことを続けられるってこと、
それが彼の元気の素で、彼のプライドでもあると思うよ。



s-DSC05258.jpg



今年も、まだまだいろいろなものに出て
楽しめるよね。
10才直前まで現役だったパッ君のお父さんを
もしかしたら越えられるんじゃないかな(*≧∀≦)


パッ君、楽しみはたくさんあったほうがいいね。



しかし・・・
それにしても、このトロフィー、あまりに大きすぎて
飼い主は超ビックリだったヨ。

はかったら高さ1メートル近くあったんだもん!


都会の狭い家に住んでたら、今頃、トロフィーに部屋を
占拠されてるよ~(*≧∀≦)



s-DSC05220.jpg

| デイリー | 15:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待つ人がいる幸せ

待つ・・・


先生のお迎えをじっと待つパール。




「センセイ、まだ来ないね・・・」ちょっと不安げな表情。






待つ人がいる喜び
待つ人がいる幸せ


そんな気持ち、人はどれくらい
かみしめているんだろう



犬は、来る日も来る日も
ワクワクな思いで
ドキドキな思いで
大好きな人を辛抱強くじっと待ってる


人待ち上手だね



待つことって
待つことって
ホント 幸せなことなんだよ



誰かに待たれることも
本当は とても幸せなことなんだよ



覚えておこうね・・・

| デイリー | 19:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8回目のうちの子記念日

本日、パールの「うちの子記念日」。
早いもんだ。
パールが我が家に来てもう8年たったんだね。



パールからも教わることが本当にたくさんあったよ。


思うんだけど、
犬って、その人の足りないものを
教えるため、学ばせるために、その飼い主の元へ
送られてくる贈り物なんだよね?


それが何なのか、気づいて学べる飼い主は
幸せなんだと思う。


だから、気づかせて教えてくれるパールには
本当に感謝、感謝だよね。



8年前、「ジャーマンシェパード」という犬種を迎えた。
初めてのシェパード・・・ 
なんだか、かってが違ってちと難しいなって最初は思った。


心も体もデリケートなパールに、飼い主は年がら年中
奔走された・・・ (進行形:されている(^^ゞ)

見かけは頑健そうだけれど、ほっといても育つような子
じゃなくて、人がよく手をかけ、構って、
丁寧に扱ってやらないと生きていけないような、
過保護な、そんな犬・・・

少なくとも、パールはそんな子・・・



お腹が弱い。
病院通いが続く。

ほかもあちこち悪くなる・・・
専門病院もかけもちになる。

おかけで飼い主は、健康面の知識がだんだんと
増えて行ったよ(笑)


だいたい、シェパオーナーってみんな
健康面での知識が豊富な人が多いよね。
それだけ苦労してきてるってことなんだろう。




P1200088.jpg
持病のパンヌスを気遣ってUVカットグラスを



8年前のきょう。
子犬だったパールから、いきなり話しかけられて
ひどくうろたえた、というエピソードは、
ときおりブログ記事にしたなつかしい思い出。


あの頃は、そんなことがまだ信じられなくて
1年の間、自分で自分の耳をふさぎ
彼の心の声を受け取ることを拒否してしまっていた。


つまりは・・・パールに心を閉ざしていたということに
なるのかもしれない。


そして、結局、その代償は大きかった。

猛反省して、その後は「心の赴くまま」
「直感を信じて」「頭で考えないで」行動すると決めた。



これも、パールが身をもって私に教えてくれたこと。

パールがいなかったら、ACの世界に行かなかったかも
しれない・・・



気は優しくて力持ち。
控え目で、びびりで、勇敢で。

ももと私を守るために此処に来た子。
いつもありがとう。


8回目のうちの子記念日。
パールに愛と感謝をこめて・・・

| デイリー | 17:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年に気づいたんだ!∑(*゚ェ゚*)

今の住まいに引っ越して2年過ぎてるって
いうのに、今の今まで気づかなかったの。


散歩コースから スカイツリー が
見えてたってことを


いったい、今まで、どこを見て歩いてたんでしょうね~~



p1200080 (2)

写真だと肉眼ほどクリアには見えないんだけど
イチオウ、撮ってみた(*≧∀≦)


なんか、ちょっと得しちゃったような気分(*≧∀≦)

お散歩の楽しみが増えた~~(*^▽^*)




P1200086.jpg
ちゃんと見えるよぉ~~ でへっ(*^^)v


| デイリー | 22:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。