わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

腸閉塞で・・・


しばらくネットを休んでいる間に
いろいろなことが起きてたらしい・・・

一番びっくりしたのは、
HP「どっぐあいらんど」のアリスちゃん
(ボーダーコリー)が急死したこと!
まだ5歳半の若さだというのにね・・・

腸閉塞が原因だったとか・・・

5歳半っていったら、ももと生まれ年が同じかな。
でも、こんな若さで逝かれちゃったら、飼い主さんと
してもあきらめきれないですよね。

アリスちゃんは優秀なトレーニングドッグで
数々の輝かしい成績がたくさん残っている子。
最近では、選別で活躍してたのよ。

まだまだこれからもっと伸びるはずだったと思う。

きれいでやさしくて知的な感じの女の子だった。
ありすままさん自慢の宝物だったのに・・・


突然の腸閉塞って怖いね。
同じく私たちが警戒しているのは胃捻転。

どちらも早期発見、早期治療なのだと
思うけど、飼い主としても見極めは難しいでしょう。

シェパも胃捻転でたくさんの子が命を
落としているし、パールのことはとても気を使う。

「何かおかしい!?」と思ったら一刻を争って
病院へ連れていくつもり。
誰もいないところで人知れず倒れてしまうんじゃなくて
私たちといるときに病気になってくれればいい・・・

もちろん、ずっと健康でいることに越したことは
ないけれど・・・


アリスちゃんのご冥福をお祈りします。

| ひとりごと | 00:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

暑い日が続きますがお元気ですか!?
腸閉塞恐いですね。。。
胃捻転も腸英閉塞も気をつけていても
突然起こるので油断は出来ないですよね。
ゴールデンもシェパードと同じく胃捻転が多いので
心配です。
夜中に飛び込めて緊急オペも対応できる病院
3軒準備?出来てます。
でもいざとなったら自分が冷静に動けるか・・・
自信がないです(T_T)

| ひまわり姉 | 2006/08/13 22:22 | URL |

ひまわり姉さん♪

こんばんは~!
アリスちゃんのこと、本当にお気の毒でした。
いつ自分もそういう立場になるかもしれない・・・と
考えると怖いです。

レトリバーも胃捻転になりやすい犬種でしね。
いざと言うときのため、ひま姉さんは病院を3箇所も
確保しているんですね!
とても用意がいい。それだけでも安心できますよね。

我が家も近所に2箇所、一応メボシをつけてあるの
ですが・・・
あとは飼い主がしっかりするだけですね。
う~ん、いざとなったらどうなるんだろう。

病気にならないのに越したことはないけれど。

| れい | 2006/08/14 00:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT