わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【特別な夢 別れの再現】

s-P1010048.jpg


それはメッセージ性のある夢だった。

今朝の夢・・・ パールが虹の橋から一時帰宅して、わたしたちは楽しいひと時を過ごしていたのだが・・・


** ** ** ** **

s-DSC01359.jpg



(夢の中の話)

変化は突然訪れた。
わたしたちはリビングで団らんしていた。

元気に振る舞ってたパールが、どことなく調子悪そうに見える。
と・・・思ったとたん、彼はいきなり、コールタールのような便をする。
パールの目が力なく弱っているのを見た。


直感で「この子は死ぬ!」と思った。


わたしは大慌てで新聞紙を探す。
いつタール便が漏れてもいいように、新聞紙を敷き詰めようと思ったのだ。
でも、あせっていて新聞紙は見つからない。

そうこうしているうちに、パールはドンとその場に倒れた。



** ** ** **


s-DSC01588.jpg


リビングのゆかに横たわっているパール。
うつろな目・・・もう、目は見えていないようだった。
被毛は短時間のうちに艶なくパサパサになっていた。


苦しそうだ。
呼吸は荒いのに、何かを懸命に訴えようとしている。


「もうがんばらなくていいよ」と私。

彼の心の声が聴こえてきた。


『ボクがいつも来ているのわかってた?』
「わかってるよ。気にかけてくれて、夢にもたくさん出てきてくれてありがとう。本当にうれしい」


『ボクは家族のためにとてもがんばってきたんだよ』
「うんうん、わかってるよ。たくさんがんばってくれて本当にありがとうね」


『ボクはがんばったよ・・・』
「ありがとう。よ~くわかってる。苦しくなるからもう何も言わないでいいよ。わかってるから。もうがんばらなくていいんだよ。がんばらなくていいから、早く(虹の橋へ)帰りなさい」


パールの体をさすりながら私は彼に話しかけていた。


現世で苦しませたままでいるのは忍びない。
早く、天に帰りなさい。
早く、楽になりなさい。


「もうがんばらなくていいよ」そう言いながら彼の体をさすっているところで目が覚めた。



** ** **

s-DSC01622.jpg



救急病院で亡くなったパール。
半日間の延命。

心残りは、半日間、がんばらせてしまったこと。自宅で看取らなかったこと。
臨終の日の前夜から死ぬまで、激しい下血が止まらず、意識が戻らないままでの臨終だった。


きょうの夢で、お互いに思いを伝えることができた。
家で見送ることができた。
体を触れることができた。


この夢は別れの日の再現なんだ。
臨終の日の心残りを修正しての再現・・・


パール、ありがとう。
こんな夢を見れるなんて、本当に感謝だよ。
いつもいつも、キミの心遣いを感じることができる。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




| 回想 | 21:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。