わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【現実と直面する】




10月18日、2回目の命日。
わたしは霧が峰にいた。

生前のパールとの約束。
「今年は家族みんなで見学に行こうね」


毎年この時期に開かれるスペシャル。
日本訓練チャンピオン決定競技会。
日本各地から、この日のために、毎年1000頭以上のシェパたちが集まって実力を競い合う。
(今年は1000頭にも満たなかったようだ)


s-CIMG3932.jpg
服従会場


s-CIMG3936.jpg
パトロール会場



パールは、2才~4才、6才、9才と競技に出場していた。

飼い主は、競技者に敬意を払い、競技に集中しやすくするためにいつも神経を使った。
毎回、競技が終わったころを見計らって山に上がり、訓練士さんとパールをねぎらっていた。

肝心の、見たかった競技は、いつも後日、ビデオで観戦。
・・・が、最後の9才のときだけは、ひそかに競技会場入りを果たし、遠くからそっとパールを見守った。

飼い主はこれがはじめてだった。
ナマで彼の競技を見たのは。
2012年のことだった。


s-CIMG3937.jpg
青空の警戒会場


今年、霧が峰の警戒会場に佇んで今年の出場犬たちの作業を見つめていた。
「みんな、よくがんばっているなあ」
自然とパールの姿を重ねて見てしまう。


s-CIMG3960.jpg


黒がちのがっしりしたパールによく似た子。
鳴き声がそっくりな子。

でも・・・そう、あれはパールじゃない。


s-CIMG3963.jpg



競技を終えた犬がオーナーたちに声をかけられ、うれしそう。
みんな一緒に会場を去っていく。



パールもそうだったよね。
競技終えてファミリーの誰かにねぎらわれて、元気いっぱいの姿で会場をあとにした。

88_large (2)
パール  パトロール 2012年


今年は、とうさんもかあさんも競技会場に来てるのに、
パール、どこにもいない。

ねぎらいの言葉かける相手も
はしゃぎまくる子もいない。

空はこんなに青くて美しい。
気持ちのいいお天気なのに。


108_large (2)
パール 警戒会場 2012年


迎えに行ってもあの子はいない。
競技会が終わっても、あの子は帰ってこない。

私は、本当に、あの子を失ったんだなあ・・・
これまで夢の中で暮らしていたのかなあ。


いま、本当に現実を思い知る。
しみじみと、せつなくて淋しいね。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| 回想 | 22:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。