わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【犬は人間の魂の伴侶】

s-DSC09009.jpg



(肉体を離れたパールより)

「パパママは最高ーー!」(力をこめて)
波に乗った。すべてやりきった。

ほっとしている。

死ぬこと・・・受け入れるもの。


ボクの毛を持っていてね。
「大丈夫!」って思った日まででいいよ。





黄金色の光に包まれて太陽に向かって立っている。
精神はクリア。

いま、彼自身、肉体を持っていたときと、何も変わっていない。


「しっかり守っているから」
彼曰く、私たちを光で包んで「ラップ」してるんだとか。



しばらくの間、ここ(私たちと同じ世界)にとどまる。
このまま、もう、生まれ変わらないかもしれない。




それは、彼の仕事がここにあるから。



肉体を離れたら、前よりももっとできることがある。

犬でいたときも、人のために尽くすことを使命とした。
だから、シェパードという犬の姿で現れた。


だけど、犬でいると、できることに限りがあった。



彼の役目は、いまも人に対して仕えること。(奉仕)
飼い主だけでなく、すべての人に対しての奉仕の精神。




彼の仕事は「足固め」。
土の仕事。耕す仕事。
土を豊かにする仕事。
それによって、エネルギーが変わり、
街に住む人が幸せになる。


それが彼の役割。
いま、準備が整った。



抽象的でわかりにくい言葉だけれど、
私は、人が「地に足をつけてしっかり生きて行く」ことをバックアップしたいのではないかと感じた。


私に対しても、彼は「地に足をつけて」と、エールを送っている。

もしかして、いま、人間たちは、みな、浮足立っていて、地に足をつけて生きていないのかもしれない、と思う。




いま、彼はとてもリラックスしている。
呼べばすぐに走ってくる。
彼は何も変わっていない。



私が落ち込んだり悲しんだりしていないので
「ちょっとは泣いてよね~」と冗談めかして言っていた。



私、予想外に、明るいペットロスだ。
さちさんと私とパール。
和やかに談笑して。



パール・・・すごく崇高なスピリット。
私はこの子に導かれ守らてここまできたんだ。

感謝、感謝。もう、それしかない。
いたらない飼い主なのに、文句も言わずについてきてくれてありがとう。
うちの子になってくれてありがとう。



この子の飼い主でいられたのは本当に光栄なことだ。
そうだね、いつも広い心で接してくれた。

私をリーダーとして敬い、私のためならば、どんなことでもしようとしてくれた。
私をサポートするために・・・彼はそのためにそばにいてくれたんだ。


仕事一途な子だった。
彼のために、仕事(役割)を与えてきたことは、彼の喜びでもあった。

いつでも人のために尽くしたい子だった。
自分のことは顧みないで・・・


本当に、キミはいじらしいほどジャーマンシェパードだった。
この世でたくさん学んで、魂のレベルをさらに上げて、
これからは、私たちのためだけでなく、
たくさんの人のために活躍してくれるんだね。


ありがとう。
すごくうれしいよ。


そんなキミのことを誇りに思うよ。
キミの飼い主でいられたことを誇りに思うよ。


お互い、これからも、もっと学びを深めて行こうね・・・




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




| エンディング | 22:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。