わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「かあさん。ボクね・・・」その真相は?】





8月23日から9月1日まで、パールの最後について書いてきました。


これからは、少し、スピリチュアルな内容を含め、書いていこうと思います。



パールが亡くなったのが8月18日。
その1週間前からいままで、私はたくさんのことに気づき、理解しました。


パールはなぜ私を飼い主として選んだのか、
本当に伝えたかったことは何なのか、
なぜ、15日の事故は起こったのか、
そして、いま、どうしているのか・・・




このブログの7月9日の記事に、パールの言葉を書きました。

『かあさん、ボクね。もう、そんなに長くここにいないよ』


これは、私にとっては「まさか」のことでした。



「リンパ管拡張症」の治療を始めて約1ヶ月・・・
がんばっても、このころはまだ食事療法にも効果が出ていませんでした。


13才までは生きてほしい。
せめて、あと1年は一緒にいようよ。

そう思っていました。


あの言葉は、私に覚悟を促す言葉だったかもしれません。


私はあきらめませんでした。


幸いなことに、7月下旬から、食事療法の効果が出始め、明るい光が見えてきました。
このままがんばっていけば、ゼッタイ大丈夫!

13才まではがんばれる!

そう思っていました。


あのときのパールの言葉は、私をためすためだったに違いない。

そう思いました。




でも・・・そうではなかった。



パールは旅立つまでに、いろいろな準備をして、
そして、まるで「立つ鳥 あとを濁さず」のごとく鮮やかに潔く 旅立ちました。



8月11日、18日、22日。
パールからメッセージをもらっています。


追い追い、ここでご紹介し、パールの思いをシェアできたら・・・と
思っています。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| エンディング | 20:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。