わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【8月18日・旅立ちの日・・・魂は永遠】

s-CIMG37841.jpg
26年4月 秋ヶ瀬公園(さいたま)



******
この日のことを書く前に・・・
お伝えしたいことがあります。


この日の1週間前の8月11日。
私は、神奈川在住のアニマルコミュニケーション仲間「さちさん」と一緒に
パールとのセッションをしていました。

これまでパールとは、たびたび会話をしてきましたが、
さちさんが間に入りサポートしてくれたのは初めてのことでした。

そこでは、高次のレベルのパールから深い話がたくさんありました。
私にたくさんの気づきを与えてくれました。
それはいまも続いています。


あの日、パールは私に『宿題』を出しました。
それにとりかかり、やりとおすのが私の人生での仕事だと感じました。

その宿題は、パールからの遺言になりました。


そして・・・
8月18日の夜も三者でのセッションが予定されていました。

私がそれどころではない状況に追い込まれていたので
中止を申し出たところ、偶然にもちょうど、
彼女がパールとコンタクトを取っていたところでした。

パールが旅立つ前後のことです。

そして、22日、パールからのメッセージを受け取りました。


この2つのセッション・メッセージは、後日、記録して皆さんに
シェアしようと思います。

もし、よろしかったらお読みいただければ幸いです。

******



パールの終末の記録。(5回目)



・・・前回の続きです・・・




前夜、19時と23時の激しい水様便の様子から、ただの「下痢」
ではないと判断していた。

パールの体の中で、何かが起きている!


深夜1時半、庭に出て、また激しい水様便をするパール。
私の気持ちはしっかりしていて、彼もまた、淡々としていた。

「お腹、痛いよね・・・」

何をどう会話したか、記憶には残っていないが、ただごとでは
なくなってきていることを感じていた。


早寝してた夫を起こし、23時と1時半の様子を話し、
「まだ、続くと思う」と言った。


それから夫と交代して私は眠りについたのだが、
同じ部屋にいながら物音に気づかないほど熟睡していた。


5時頃、バタバタしている音で目が覚めた。
夫がその間の話してくれた。

パール、3時、4時、5時・・・と赤い水様便が続き、
もう3リットルほど水分が出ている、と。

このままでは死ぬ! と。


苦しい状況であるはずなのに、トイレのたびに、
パールは庭に出してほしいと
いちいち夫を呼びにきたらしい。

パール・・・
律儀すぎるよ。


ペットボトル2本に赤黒い、鉄さびのような水が入っていた。
パールの水様便。

病院に持っていくんだという・・・


大量の水分が出ているパールは、たびたび大量に水を飲んだ。
下を向いて水を飲むのがつらくなってきていたようで、
水の容器を口元に近づけて飲ませた。


パール、本当はもう、かなりフラフラなはずなのに、
それでも足元はまだしっかりしていた。
立ったり、座ったり、歩いたり・・・


けれども、口からどんどんよだれ(体液)が出始めている。
かなり危ないと感じた。


そして、また水様便・・・


もう、きょうの通院までは待てない! 救急病院に運ぼう!


以前、もしも「胃捻転」になったときのためにとブックマーク
しておいた救急病院。

夜間救急受付は夜中の3時まで。
日中は二次診療。


もう朝だから救急受けないの?
「もっと早く救急で行けばよかった」と夫。


ダメもとで夫が電話した。
獣医は8時に出勤するが、それでよいなら受け入れると
いう返事だった。


すぐに支度して車に乗った。

通勤時間と重なり、道路は渋滞し始めていた。
気持ちはただあせっていた。



8時前に病院に到着すると、
駐車場に3人の獣医さんと看護師さんが
出迎えてくれた。


パールは夫が抱きかかえて車から降ろした。
パールの犬生で、車から降りられなくなったことは
いままで一度もなかった。

車から降ろされて、パールはしっかりと自分で立っていた。


「歩けるんですね!?」
パールの様子から、それほど重篤でないと彼らは
感じた様子だった。




≪次回へ つづく≫




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



s-DSC09930.jpg
26年2月  関東の大雪

| エンディング | 15:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。