わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ステロイドに効果なし!」

s-DSC00634.jpg



通院6回目。


はじめての通院から1ヶ月以上が過ぎた。
ステロイドの反応は相変わらず芳しくない。


アルブミン値は前回と変わらずの2.2。


薬にはもう期待できないとわかった。


ドクターも、どうすることもできないので、
「あとはフードで管理を」という。



脂肪は極力抑えて・・・いうドクターが、試しに・・・と
勧めたほかの療法食を、一応試してみている。


これまでのフードは脂肪が5.2%だったけど、
このフードは今までの中で一番の低脂肪で、
脂肪が2.6%しか含まれていない。


けれど、このフード、やたらと高繊維で、
うんちの回数が1日4~5回にもなる。

おまけに、塩分が高めときてる。

ステロイドの副作用で、ただでさえ多飲多尿なのに、
このフードのおかげでさらに飲水量が増す。


腎機能に負担かけないだろうか・・・?



s-DSC00633.jpg



フードって、療法食であっても特定の病気のために
作られたものではない。


本当に療法食というならば、その子別にオーダーできる
ものでなくては意味がない。


獣医に食事指導は期待できない。



やっぱり・・・結局は、「手作りごはん」なのだと思うし。
食事管理は飼い主にしかできない。


せめて半分は手作りごはんにしたい。


このフードのパッケージを開けるたびに、
漂う香料のニオイ、ちょっと悲しくなる。


私にとって、フードは「エサ(飼料)」。
自然の食材で作るものが「ごはん」。


私は、うちの子に「ごはん」を食べさせたいんだ。
残りの犬生、せっかくなら、好きなもの、おいしいものを。
喜んで食べて暮らさせたいよ。



✿応援、ありがとうございます(*^.^*)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| 健康 | 21:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。