わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なつかし動画~丸木八の字まわり~

ちょっと粗めのこの動画、
(見づらくてごめんね)

動画サイトFVLメーカーに保存していたものですが、
ここのサービスが終了し、FlipClipに移行手続きを
したんですが、なんか画素が粗くなったみたい・・・



ブログに何度も登場した動画なので
古くからのネッ友さんは、もう見飽きているかも
しれませんが・・・(^^ゞ ごめんね(;´・ω・`)ゞ





これは、今から5年前のももちゃんの動画。

場所は、だあれも使わない小さな公園のアスレチック。


コレ、大小、高低ある丸木が高さ順に
八の字の形に並べられているの。
一番高い丸木で1mくらいの高さ。


ももちゃんは、この八の字まわりが大の得意で、
初めて見たときに、
ワタシ、コレ、できる」って
ピンときちゃったみたい。





実は、昨年PCが壊れ一部の画像を失ったときに、
保存されていたこの動画もなくなってしまいした。

でも、思い出したの!
動画サイトに保存してあったって。


今では、ここでしか見られなくなっちゃったけど、
私にとってはとっても貴重なもの・・・


よかったわ~、これが残っていて(*´ェ`*)。



こうやって
八の字まわりが難なくできるのも
救助犬の訓練場で練習した
はしご渡り」のおかげ・・・



最初、はしごを渡らせるなんて、
そんなこと、「ダックスがするもんじゃない」って
思っていました。


でも、ダックスだろうが、何だろうが
はしごはやるんだよと聞かされて、びっくり


ほかの足の長い犬ならば、はしごを片足ずつ
渡ればいいけど、ダックスは、1つ1つ
飛び跳ねながら移動しないといけないのョ


「それって、ちょっと無茶じゃない~?」
って思ってると、
訓練場の人に「できるからやらせなさい」って
言われました。



びびっていたのは、私のほうカナ・・・(*u_u)



そうだ、「できる」と信じてやらせなきゃ。



役員さんの指導のもと、おそるおそるももにはしごを
使わせてみると・・・


もも、とまどいがあったものの、
後ろ足が落っこちそうになりながらも
ちゃんとはしごを渡り切りました。

これには私もび~っくり(@_@;)


KIF_3713 (2)
ももちゃん、楽しんでやってます(2005年撮影)


1回経験すれば、コツを覚え、あとは
スムーズに。。。


こうやって、
救助犬の訓練場で覚えた はしご渡り は
ももの大好きな遊びになり、
tobeが庭に、はしご渡りセットを
作ってくれました。

ももは、好んでそのはしごで遊んでいました。

KIF_9736.jpg
パパがワタシのために作ったの♪




そして、その後、はしご渡りの応用に利用したのが
公園の 丸木八の字まわり でした。


はしご渡りは、渡り切ったらおしまいなんですが、
八の字まわりは、くるくる・くるくるエンドレスで遊べます(笑)


これ、本当に楽しみました。
ももはいつも自信もって張り切ってやってました。



ももが6才を過ぎてからは、体のことを考えて
はしご渡りも、八の字まわりも「封印」しましたが。



この動画は、私たちの記念。
いい思い出・・・(*^_^*)





ももとれいのキラキラな思い出でした
 ぽちっと応援お願いしますm(__)m 
       
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ   




ありがとうございま~す








アイコンdaxboushi アイコンdaxboushi アイコンdaxboushi




「自分の犬(の能力)を信じなきゃ」


もし、あのとき、私が
ダックスにはできない」と言って
最初からさせなかったら、
ももは、今もできないままだったでしょう。


勇気を出して、チャレンジさせて
成功体験をさせ、その子の成長や自信にする・・・


それが、「飼い主の自信」にもつながるんですよね。


飼い主が自信を持てば
犬も自信が持てる。



ももとは、いろいろなことを経験してきました。


できないことは何もない
ネバーギブアップの精神で歩んできました。


今はヘロヘロしているこんな私の、
いったいどこにそんなエネルギーが
あったんでしょうねぇ~~(笑)




飼い主が「できる」と信じて
犬とがんばれば、いつかその目標に到達する・・・



犬のトレーニングって、
不可能を可能にし、
お互いの絆を深めるために
あるものだよね。



犬とトレーニングに励む人は
すごくポジティブシンキング。

あきらめない。
根気よく。
忍耐強く。


私も訓練士の先生によく励まされたの~


今できないっていうことは、
いつかはできるということなんです


そう思って努力すれば、いつかは報われる。
飼い主が最初からあきらめちゃダメ、って。


その言葉を胸に、たくさんのことがクリアできました。




2年たち、3年たち、できなかったことが
ちゃーんとできるようになる・・・


犬とのキラキラな瞬間。
そんな感動をいっぱい味わえる幸せ。





この動画見たら、ももの幼いころ
ふたりでがんばってきたことをふと思い出しました。


トレーニング。
道の途中のかたも、どうぞがんばって。

れいも、もうひと踏ん張りしよっかな(*^m^)



この動画が出てきたので、
うれしくなって、なつかしくなって、
ついつい、語っちゃいました。
アハッ (^^ゞ




やっぱり、トレーニングって、いいモンですねぇ~~
 ぽちっと応援お願いしますm(__)m 
       
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ   




ありがとうございま~す

| トレーニング | 14:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

すごい!!

ももちゃんすごい特技を持ってるんですね(*^_^*)
うちのダックスは臆病もので全くこんなことはできません
…ていうかできないと決めつけてました

うちの子たちも若いころに色々トライさせてみればよかったって思います
今では年をとって毎日ほとんどが寝てばかりの日を過ごしています
何年か前のようにもう少し走り回ってくれてもいいのになぁ~
でもその寝姿がとても可愛かったりもするんですが…

| akubi | 2010/01/22 22:41 | URL |

akubiさん♪

我が家のももは、何かにつけびびるような
すごい怖がりやだったので、あえて、外に出て、
いろいろな体験をさせるように心がけてきました。
ももとは、一緒に行動できる子になって
ほしかったし、びびりを克服しておきたかったので。

普段、何でもない時は静かに寝てますが、
一緒に何かしようと誘えば、急に活発になります。

| れい | 2010/01/23 22:24 | URL | ≫ EDIT

ももちゃん凄すぎる~
私、今目がまん丸になってます(笑)
出来ないって飼い主が決め付けないで、色んな事に挑戦してみるのも
良いのかもしれませんね。
 うちは さくらには無理って決め付けちゃってる所が多々あるので(^^;;

さくらはワンコがなんで嫌いなのかな~
こっそり聞いてみたいです(笑)

| 桜小町 | 2010/01/24 20:17 | URL | ≫ EDIT

桜小町さん♪

あはは~(*^▽^*)
すご過ぎでしょうか~~(笑)
私は、その子の長所を伸ばしたい
だけなのです(*゚ェ゚*)
でも、びびりでなければ、ここまで熱心に
いろいろなことをさせなかったかも
しれません。

犬嫌いは、悪いことではないと思いますよ。
社交家な犬、そうでない犬がいますが、
社交家だからいいとは限りません。

他犬と関わりたくないわんこがいるのに、
自分のわんこのお友達作りに奔走するような
飼い主がいてね。それは犬の心を無視し
飼い主の気持ちを犬に押し付けているだけって
ことじゃないのかなって思います。

お友達わんこがたくさんいることよりも、
家族だけを大事にして、濃密な関係を
求めている子に対して、
それは気の毒なことだと私は思っています。

飼い主がその子の個性を認めてあげて
理解を示してあげないと、かわいそうです。

| れい | 2010/01/24 21:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://laypearl.blog16.fc2.com/tb.php/1691-8b5b2fec

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。