わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フジ「特ダネ」小倉さんのわんこ

朝の番組フジTV「特ダネ」の冒頭で
メインキャスターの小倉さんの愛犬が
腎臓病と聞きました。


今年に入って、小倉さんって、我が家の近所に
住まわれていると知り、
なんだか急に親近感がわき
「ご近所のよしみ」で応援してるれい。
(ゲンキンだなあ~)

とはいえ、面識のないテレビの中だけでしか
知らないかた、というのは変わらないのだけどね



で・・・
気になったのが、小倉氏のわんこのこと。

獣医さんから腎臓用の処方食を勧められてるんですって。

でも、わんこはもともとフードを食べない子で、
普通のごはんをあげていたみたい。

当然、処方食も食べないんだそうです。


かわいそうだなあ~


小倉氏のように、処方食しか飼い主の選択が
与えられないっていうのは、
きっと、よくあることなんだろうって思うけど。


「お宅の子には処方食」って言われて、
疑問持たずに「ハイ」って従う人と、
「え? なんで~?」って思う人がいると思うけど、
今はまだ、大多数が「ハイ」なんでしょうねぇ。



処方食が悪いとはけして
思わないけれど、
うちだったら、やっぱり
手作りごはんを選択すると思うの。


やっぱり、わんこには食べる楽しみを
持たせてあげたいから。
だって、わんこ一番の関心ごとだもん。

水分、いっぱい取って、
いろいろな食材を料理して・・・
健康なときでも、病気のときでも
これって基本だと思うの。


人間が病気のときに、体にやさしい病人食を
食べるでしょ。

わんこもそうすればいいんじゃないかな、ってね。


病犬食の作り方に自信がなかったら
手作りごはんに詳しい獣医さんたちに相談
してみればいい。

病気のときこそ、わんこのQOLを!
って思うれいなのでした。

| 健康 | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://laypearl.blog16.fc2.com/tb.php/1582-647a5f4e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。