わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分のボールと他人のボール

tobeが早朝からお出かけだから
パールの自転車引き運動も
きょうはお休みに・・・


代わりに私がパール連れて
朝のロング ウェイ ウォークに。


きょうの散歩コースは
「いつもの公園を通り抜け、神社を周って
商店街を通って帰宅するコース」


このコースには途中、難所(?)が2つ。
某大学野球部のグランドと、テニスコート
あるのです(;^ω^)


難所では、きょうも朝から、ボールの弾ける音が
ポ~ン・ポ~ンと飛び交う・・・
パールったら、ちょっと焦ってます。



シェパードっていう犬は 「ボール命!」 の子が多いの。
パールが小さい頃・若い頃は、
自分のボールと他人のボールの区別が
なかなかつかなくてねぇ・・・


公園でキャッチボールをしてる人を目撃しちゃったら
もう大変((( ;゚Д゚)))
ピーピー・わ~わ~と大騒ぎになるっ!!


いつも他人のボールをほしがる子でした・・・(*v_v)


なので、野球やサッカーなどのグランド横を
通るのが至難の業。
飼い主は相当なエネルギーを使わざるを
得ないのでアリマシタ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。



むか~し、公園で一度、練習中の若い男性のサッカーボールを
パールが横取りしたことがあってね・・・
パール、tobeにこっぴどく叱られたのだけど、
全然効き目がなかったの・・・(涙)

彼には叱られた理由がわからなかったの。

パールの頭の中では、たとえ見知らぬ他人のものであっても、
ボールを追かけることがいけないこととは思えなかったから。


知らない人のボールをほしがるのは
いけないこと。
まして奪ったりするのは絶対にいけないこと・・・



いつになったら、わかってくれるんだろ。
自分のボールと他人のボールを区別してくれるんだろ。
もしかして、このまま、変わらないんじゃないだろうか?
って思ったりもしました。

悩みでしたね・・・




きょうのお散歩コース。
某大学の野球部のグランド、テニスコートの横を
通りました。

日曜の小学校のグランド横を歩くと、思いがけなく
どこかの大人の野球チームが貸切で使っていました。


パールはボールの動きや音が気になっていたけど、
騒ぐでもなく、変にエキサイトするわけでもなく、

「あれはボクのボールじゃないんだ。
ほしがったらいけないんだ
(ホントはほしいけど・・・)」
と、自分に言い聞かせ、パールは
足早にそこを通り過ぎようと必死になってました(笑)


「パッ君、エライネ~。良い子になったね~♪」



いつ頃からだったかな。
4才近くだったかな?
人のボールを見ても騒がなくなったのは・・・


ちゃんとできるようになるんだよね~って
あらためて思いました(*u_u)


どんなことでも、あきらめなければ、
いつかはきっとね・・・


いつもそれを犬たちから教えられてます。



「パッ君、ホントにいい犬になったね~」





お散歩コースの難所を突破すると、神社が見え
その先に小さな小さな公園があります。


ここでひと休みして、おやつを食べ
ちょっとだけお水を飲んで
気分転換して帰宅しました。


P1040256.jpg



 来て下さってありがとう 
 きょうもココをぽちっとお願いね 
       
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ  わぁ~い いつも応援ありがとう(^-^)/



| デイリー | 21:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

えらいじょ~!

パッくん、えらいえらい!
よくできたね。

人は導く、そして、見守る。
犬は学ぶ、そして、育つ。

大きな収穫のあるうれしい散歩でしたね。

| おふみ | 2009/04/13 18:37 | URL | ≫ EDIT

おふみさん♪

ありがとうございます!
タフネス坊やとつきあうのは
エネルギーを消耗しますね~(笑)

今でこそ、彼の反射神経や瞬発力に負けない
飼い主になってきたけれど、当時はなんでも
彼の反応に後手を踏む焦りまくり飼い主でした(笑)
一緒に暮らしているのは、普通の半分くらいだけど、
それでも、「いい犬になったな~」ってね、
親ばかだけど、しみじみ思うれいなのでアリマス(*゚ェ゚*)

| れい | 2009/04/13 21:44 | URL | ≫ EDIT

えらいわ~

自分に言い聞かせながら足早に通り過ぎようとするバール君、えらいわ!頑張ったね
欲望に負けたらいけません!
って人間の社会のルールだけど、
バール君がこんなに欲望と闘って良い子になろうと努力しているのに、人間が欲望に負けたらいけませんよね (どこかの芸人さんが負けていましたね)

そうそう諦めないことが大事よね
成犬だからって諦めている飼い主さんもいるけど、ワンコって適応能力があるんだなーって思う日々です
うらちゃんもいい大人でしょうが、私の生活に合わせようとしてくれているようです

| うらママ | 2009/04/14 13:33 | URL |

うらちゃんママさん♪

どうもありがとうございます。
うちのパールは、どうもなかなか「我慢」することが
苦手のようなのです。
なので、我慢や忍耐を覚えるのに時間がかかり
苦労をします。
その子その子によって、得意なこと、苦手な
ことが違うんで、飼い主の忍耐強さがとっても要求され
ますね~。
これが犬育て(子育てもですね!)は人間(親)修行(育て)って
言われる所以でしょう。

うらちゃんママさんがおっしゃるように、あきらめたら
そこから何も進みませんよね?
何でもあきらめないことが大事。
あきらめずにがんばれば、不可能なことも可能に
なるって思いますよ。

それと、せっかくのその子の何か(可能性)を引き出さずに
人間があきらめてしまうと、犬は失望したり
見捨てられてしまったような気分になるものです。
なので、真摯な気持ちで取り組むことが大事だと
思います。犬はすべてお見通しなので・・・

うらちゃんも、ママさんががんばっているから
その心に応えてくれているんですよね♪
うらちゃん、幸せです(@^▽^@)

| れい | 2009/04/14 22:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://laypearl.blog16.fc2.com/tb.php/1557-09684770

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。