わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

傍観者か、参加者か?

ももが我が家に来た頃、彼女は超びびりぃ~
外が怖くて散歩さえままならなかった。

散歩がどうにかできるようになるには、1年か1年半
くらいかかり、まあ、普通の子並に散歩が可能に
なったのは、3才を少し過ぎてからだった。

ホント、飼い主はその間はラクじゃなかったわ~(笑)

s-PHOTO006.jpg
毎日休みなくお散歩の練習に明け暮れていた頃。(生後7ヶ月)


まあ、今となっては笑い話になっちゃうのだけど・・・って
そんなことを、ことのついでに、尊敬する師匠に
話していた。

師匠曰く、飼い主には「傍観者」と「参加者」の
2タイプがあり、私たちは常に「参加者」の立場で犬と
接しなければいけない、と・・・


さっきの例で言えば、ももが散歩できない子ならば
仕方ないわね、この子は怖がりなんだからかわいそう」と
そのままにしてしまうのが「傍観者
散歩できるように怖がりを克服しようと
努力するのが「参加者」と、なるそうな。


犬と飼い主は、1つのことを共有しているのだ。
飼い主は犬に起きる問題を共有の問題として捉え、
1つ1つ努力して解決すること・・・

それが犬を成長させることであり、同時に飼い主も
成長していくことになるのだから。
傍観者」でなく、常に「参加者」でいよう

・・・と、そういう話だった。


飼い主は「犬の魂を成長させるためのボランティア」で
あれと、かの有名なスピリチュアルカウンセラーが説く。

と言うことは
「参加者」=「犬の魂を成長させる飼い主」ってことになるかな


しつけや訓練をすることは、犬の魂を
成長させることになるのだそうだ。
つまり、訓練された子は魂のレベルが
アップしているってことのようだ。

なるほど・・・

ももやパールは訓練された子(またはお行儀がいい子)と
一緒にいると心が落ち着いている。
魂のレベルが同じ・・・多分同じ波動の相手が
いると安定するのかな。


ももは、お行儀がよくない子(違う波動を出す子)に対して、
ワタシには関係ない」と取り合わないことを覚えた。

パールはまだまだ誘惑に弱い。
遊び好きな子がそばにいれば、影響は大で
自分のするべきことを忘れる(笑)
魂の成長途上の段階なのだな(笑)


遊び好きで気が多いパール


うん これまで言いたくてもうまく表現できなかった
ことを「魂」とか「霊性」という単語を使うと
なんとなくしっくりと来るような感じがする


さて、かのスピリチュアルカウンセラーがペットを
スピリチュアルな方面からやさしく書いた本がコレ。
ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
江原 啓之 (2007/09)
中央公論新社
この商品の詳細を見る

巻末に「インスピレーション訓練カード」という
8色のカードが付いている。
ペットとコミュニケーションをはかるために練習して
みるのもおもしろそうだ。



本日もポチッと1回よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

いつもありがとうございます


よろしければ、こちらのほうもクリックを
お願いしますぅm(__)m
↓↓

ありがとうございます





メッセージ(メール)お待ちしています。
メールフォームはこちらから♪


パールの霧ヶ峰出場を応援して下さい
ココロのサポーター参加はこちらから





| トピックス | 16:27 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

「犬の魂を成長させる為のボランティア」ですか、い~こと言いますね。
でも、我が家は逆かも!
逆でいいいんでしょうかねぇ?

| ゆき | 2007/10/05 20:33 | URL | ≫ EDIT

れいさん、すっごく勉強になりました。。
『傍観者』と『参加者』ですか?
私、傍観者の方が多かったかもです。。
これからは、バニラのことを今以上に思って『参加者』側になりたいです。。
良いお話をありがとうです!

| ange | 2007/10/05 20:54 | URL |

素晴らしいお師匠さんですね。改めて肝に命じました。
ワンコの魂を成長させるボランティアなんですね。
そう思うととてもやりがいのある事だと思えます。

れいさんはそんなももちゃんを競技会に出られるまでにされたんですね。すばらしいです。
飼い主が努力しないとワンコも成長しないって事ですね。がんばらないと。。。

| happika | 2007/10/05 22:05 | URL |

れいさんも、色々、悩むことあったんですね。ブログで見るももちゃんからは、想像できません。堂々として見えますよ!
傍観者では、いけないのですね。
うちも、マリンに関しては、ビビリで、歯がゆいことが沢山ありました。ゆっくりですが、少しずつ改善してきたと思います。
そう言われれば、いい子の中に入ると、いい子でいられるってことありますね!

| バロン母 | 2007/10/05 22:07 | URL |

v-354コメントありがとうございますm(._.)m

e-312ゆきさん♪
私も最初、この言葉を聞いて「へぇ~~、そうっかぁ~~♪」と
思っちゃいました。

えっ、ゆきさんちは逆~~!?(笑) 
あはは、そんなことはないと思うけれどね♪ 
お互いに影響を受けながらお互いが
成長して行ってるんじゃないでしょうかねぇ~。

犬に教えられることっていっぱいありますよね♪


e-312angeさん♪
あっ、いいえ、どういたしまして~_(^^;)ゞ
誰でも完璧な人はいないし、完璧な飼い主も、
またいないと思います♪
私も傍観者みたいな部分がいっぱいありますよ~(笑) 
なんとかしなきゃ~

まぁ、気づいたときがチャンスかも♪ 
本当の犬で犬のためになることを考えていきたいですね!


e-312happikaさん♪
なんていうか・・・わかってるけれど、
そこまでやれてないってことも多いと思いますね~。

私はももとはそこそこ通じ合っていると思えるけれど、
パールとはまだそんな関係になれてないな、って思います。

犬を一人前にするのは時間がかかることだし、
自分の成長なくては犬の成長はあり得ないのであって・・・
犬を飼うって、ある意味、自分が試されていることなのだな
って思いますね。

私ももっとオトナにならないと・・・!(汗)


e-312バロン母さん♪
犬を飼うって、1頭1頭個性があるからいろいろありますね~

そうなんです、ももは最近は「堂々としている」
「貫禄がある」って言われるんですが、ちょっと前までは、
ホントに不安そうな心細い表情をしている子でした。
(変われば変わる!)

マリンちゃんも怖がりちゃんだったのですか~!? 
ホントですね。ビビリの子でも、あきらめずに接していけば、
少しずつ、(亀の歩みであったとしても)よい方向へ
向かうものですよね♪
忍耐は力なり~、かな~♪

今のパールはいい子の中にいることが必要ですが(笑)、
誘惑に負けない精神力をつけるためにも、「悪い子」の
中に置くこともときには大事で・・・(笑)
あ~、犬育てって一朝一夕にはいかないですね~~(笑)

| れい | 2007/10/06 11:54 | URL | ≫ EDIT

わ~ いいお話です^^
ももちゃんはビビリちゃんだったんですね^^
実はフォルトもビビリです^^;
やはり来たばかりの頃は、カラーをつけるのもリードで歩くのも怖がって、家の中で散歩の練習を随分しました^^
今では散歩大好きの子になりましたが、大きい犬が(自分の方が大きいのに)庭に繋がれてたりすると、私の後ろに隠れて歩かなくなっちゃいます^^;

本当に犬とは一緒に成長していくんですよね~
人間の子育てと全く一緒です。
今はまだまだ成長段階ですが・・・

犬たちからは教えてもらうことや貰うものが多いですよね^^
だから、犬との暮らしはやめられません(*^_^*)

遅くなりましたが、ももちゃんお誕生日おめでとうございます。
納豆解禁ですか(*^_^*) ももちゃんも嬉しそうですね!!

| フォルトママ | 2007/10/06 14:33 | URL |

v-354コメントありがとうございます♪

e-312フォルトママさん♪
えっ、フォルトちゃんも以前はびびりっ子
だったのですか~!?
全然知りませんでした!

大きい犬を怖がって歩かなくなるところは(笑)、
今でも、ももも、そんな感じですよ~(笑)
なんとか、ごまかしてその場を通り過ぎるように
しています(笑)

人はホントに犬と共に成長していくものですね。
犬といると人間を試されているような気がしますよ(笑)

それに・・・その犬を見るとその飼い主の
本質がわかるから、表面でごまかしても
絶対ダメですよね、あははは(笑)

ももの誕生日を祝って下さって
ありがとうございます。
7才。折り返し地点ですかねぇ~。
納豆食べてきょうも元気です!

| れい | 2007/10/06 14:52 | URL | ≫ EDIT

もし私が長助だったら・・・
全然言葉が通じなくて
ただひたすらに飼い主に
ついて生きていく
そう思うと、もっともっと
わんこ目線でと思いますもんね

長助はレベルは低いかも☆笑
低いなりにも
「参加者」でいよう♪と
改めて思いましたぁ
れいさんってすごいなぁ・・・☆尊

| 長助おかん | 2007/10/07 14:35 | URL | ≫ EDIT

いいお話に、思わずカキコです。
れいさんご無沙汰してま~す。
ビビリなももちゃんと頑張ったんですね~。
私も今は、ヴィヴィアンに「参加者」として頑張ってるつもりでいますが、「参加の仕方」が間違ってるのかな~?(笑)
日々、試行錯誤です。
でも、悩み多き今を、いつかきっといい思い出として笑える日がやってくるんだろうな~。
そうなることを信じて、今、ファイト!ですよね(^^)

| NAO | 2007/10/08 11:19 | URL |

v-354コメントありがとうございますm(._.)m

e-312長助おかんさん♪
長助君はキュートで賢い子♪ 
おかんさんがかわいい頭のいい人だからそうなのね♪

訓練を日常的に受けている犬は、魂の成長が
よその子と比べて早いと本には書かれていました。

だからと言って、訓練してない子がレベル低いとか、
そういうことじゃないですよ!
個体差がありますもん♪ 
その子のペースで一生をかけて成長して
いくんだと思いますよ。
その成長を今、おかんさんがいろいろと工夫を
して助けてあげているわけでしょ♪ 
とっても素晴らしいって思ってます。

お互いにわんこのよきパートナー、
よき参加者でいましょうね♪


e-312NAOさん♪
こちらこそ! その節はどうも♪

どのわんこも、一人前にするのって
大変なことだと思いますよ。
ももはすごく大変だったな~って思うけれど、
過ぎてみれば懐かしい思い出で、
今はパールのほうが大変だな~とか思ってますよ(笑)

NAOさんのヴィヴィアンちゃんへの奮闘ぶりは
読ませていただいてます。
でも、NAOさんならば、きっとうまく通過できると
思って安心しています♪ 
十分、素晴らしい「参加者」ですもん、私も
こっそり勉強させていただいてますm(._.)m

笑って話せる日が待ち遠しいですね(笑)

私は、うちの子たちが老犬になったら、
のんびり日向ぼっこなどしながら、
「あんなことあったね~、こんなことあったね~」って、
話したいですねぇ。そんな日が来るのが楽しみなんです。

だから元気で長生きしてほしいですね。

| れい | 2007/10/08 22:37 | URL | ≫ EDIT

ちょっとおじゃましない内に、ももちゃんのお誕生日が過ぎてしまってました。すごーく遅くなってしまいましたが、ももちゃん、おめでとう~。これからもれいさんと、たくさん楽しい時間を過ごしてネッ。

偶然ですが、今私、江原さんの本読んでますよー。
魂を育てるボランティア。。。想像もしなかったわ。でも、私のオーラが確実にピーターに伝わってると思っていたのは確かだったんだとわかりました。ピーターと上手く気持ちが通じ合っている時って、すごくわかるし、ピーターも理解してるんです。言葉に表さなくても気持ちが通じる時って、何だか感動です。
でも、れいさんみたいに、すごくパール君の考えてる事がわかるわけではないんですよ。

| mimipi-n | 2007/10/10 00:01 | URL | ≫ EDIT

v-354コメントありがとうございますm(._.)m

e-312imipi-nさん♪
ももへのお祝いありがとうございます♪

おぉ~、mimipi-nさんもこの本、持ってらっしゃいましたか~!
私はまだ半分くらいしか読んでいないのですけれど、
読んでいて、また、ちょっと違った角度から犬たちを
見るのがおもしろいな、と思いました。

犬と飼い主は十分心の中で会話できているし、
気持ちを通い合わせることができているって思いますよ。
ただ、それを飼い主側が気づいてないだけ・・・って
ことが多いと思います。

mimipi-nさん始め、犬ブログをするような人は、
愛犬をよく観察してるし、犬の心を理解しようと
する気持ちが大きいと思います。

| れい | 2007/10/10 21:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://laypearl.blog16.fc2.com/tb.php/1237-37ec341e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。