わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペットフードの安全確保に関する研究会

KIF_0190.jpg


上記のタイトル・・・
この春、アメリカを中心に起きた「ペットフード事件」
(中国産原料を使ったフードで多数の
ペットが死亡した事件!)を受けて
農水省と環境省とが立ち上げたのだそうだ。
(本日の日経新聞より)



ペットフードは安全基準がなくて、
危険にさらされてるのに
何の規制もないことがとっても大問題。

ペットフードは「食料」にも「飼料」にも
該当しなくて、法では守られてないのが現状。

つまり、「何でもあり」なんだね~
なので悪徳業者だって横行しちゃう。

私たち消費者、フードのパッケージを見て
原材料が本当に何なのか知ってる人は
ほとんどいないと思うし、事実は誰にも
明かされてないと思う。


我が家が選ぶパールのフードについては
食材が人間用のもので安全であること、
有毒な添加物は含まれていないこと、
国産の原材料で国内で生産されていること
・・・などと書かれているのだけど、

事実かどうかを確かめるすべもなく
そういううたい文句を信じるしかない。



人間の食材だって、この頃は
「食の安全」が問題になっている、そんな
レベルなのだから、ペットフードともなれば
なおさら、疑ってかかりたくなる。

自分の目で見たものしか信用できないかな~
って、悲しいけどそんな時代。


生きてる新鮮な食材(肉や野菜)の生命力を
体に取り入れた方がはるかにわんこの生きる
エネルギーになると思っているし
やっぱり無害で安心、安全。
第一、これが自然なことなんじゃないのかな~


私たちはいつから「犬の食べ物=フード」って
式を常識と思ってきたんだろうか?




踏み出すまでは迷ってたけれど、3年前、ももの
病気をきっかけに、動物病院に背中を押されて
手作りごはんを始めた。おやつもペット用は禁止。

パールはまだフードの生活だけど、
引退したら手作りごはんに移行する。

うちの子たちにはやっぱり自分でごはんを
作って食べさせたい。

もちろん、犬たちの「食の安全」ってことでも
あるのだけど、犬たちにもおいしいものを
食べる権利があるって思うから・・・

権利はちょっと大げさか!σ(^◇^;)


でもね、犬の最大の関心ごとで楽しみなのは
ごはんを食べること」なのよね。

食べることが生きること


アニマルコミュニケーションの結果で
いろいろな犬たちの話を飼い主さんから
聞いて、もっとそう思うようになった。

「犬の食事を大事にしてあげよう」って。

手作りごはんを食べている子たちは
とてもマンゾクしていることがわかる。

中には「野菜はいいから、もっとお肉が
食べたいな~」って言ってる食いしん坊がいる。

うちのももも、「手作りごはん、お肉も野菜もみんな
おいしい」って言ってくれた。
作る側としては、これ以上の喜びはないよね。


フードを食べている子は「食事がまずい、
なんとかならないかな~」なんて思っている。


あ、私は別に、
「みんな手作りごはんにしなさいよ~」って
言ってるのではなく、フード食べてるのが
悪いって言ってるのでもなく

私は自分でうちの子たちに手作りごはんを
食べさせたい。それだけ


何はともあれ、大量に出回っているペットフード。
みんなが毎日口にするもの。
誰もが安心して食べられるように、早く安全基準を
設けて法を整備してもらいたいな。

KIF_0091.jpg



本日もポチッと1回よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

いつもありがとうございます


「人気ブログランキング」でも登録中です。

よろしければ、こちらのほうもクリックを
お願いしますぅm(__)m
↓↓

ありがとうございます





メッセージ(メール)お待ちしています。
メールフォームはこちらから♪

お友達わんこのお誕生日をお祝いします
わんこバースティ登録はこちらから♪

飼い主さんやそのわんこのことがわからないと
心を込めたお祝いメッセージが書けません。
存じ上げないかたのわんこを登録された場合は
簡単なコメントしかできませんので
ご了承下さいm(__)m


パールの霧ヶ峰出場を応援して下さい
ココロのサポーター参加はこちらから


| トピックス | 18:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

うちもフード選びは悩みましたよ~
まず種類が多過ぎる!
で、値段もピンキリですからね~
他の方に、いいよ♪と言われても、デンクロには×だったり
デンは○・クロは×ってパターンもありますしね。
表示を見て、有害な添加物や材料をチェックしてるけど
表示自体が正確なのか?と疑問に思うこともありました。
私も手作り食にしようかな~と思う時があるけど、難しいかな…^^;
ママの愛情こもった、美味しい手作りご飯を食べてるももちゃんは、幸せものだね~♪

| ヒナ | 2007/08/22 00:03 | URL | ≫ EDIT

確かに・。・。・
ヒトが食べるものでも「改ざん」されまくってますもんね☆泣
わんこフードだとまずヒトは食べないとい前提で作られてるから余計に信じられないな、と思います

長助はこの8年間すべて市販品で
特に病気もなくすごしてますが
「おいしくない」と思ってるなんて・。・。・
わんこは食べるのがダイスキって
ききますもんね

一度手作りフードも
チャレンジしてみようかなぁ・。・。・

| 長助おかん | 2007/08/22 01:47 | URL | ≫ EDIT

うちもアニマルコミュニケーションで「ご飯がおいしい」って言われましたよ~。
食の安全よりもこの「おいし~」の言葉に支えられ作ってる感じです。
寒くなったら手作りがんばります。(夏は無理!)
それでもフード3:手作り7の割合ですね。
運動や訓練の楽しみが減ったら手作り10を考えます。

| ゆき | 2007/08/22 06:25 | URL | ≫ EDIT

ヒナさん♪

ペットフードに関しては(「も」かな?)、何を
信じていいのか、わからない感じがしています。

次々といろいろな企業が参入して、新しいフードが
発売されていて、今は、なんだかナチュラルとか、
体にやさしいとか言ってますけど、「ホントかな?」って
思っちゃうのです(笑)

手作りごはんはね、したい人、できる人がすればいいので
あって、無理にする必要はないと思いますよ。
飼い主が負担にならないようにしたらいいと思いますね。

| れい | 2007/08/22 20:15 | URL | ≫ EDIT

長助おかんさん♪

そうそう。ドッグフードは人が食べないって前提で作られてる! ここが「怪しい!?」って思われる点ですよね?
人間が食べられないものを犬になら食べさせるのか?って。

昔、どこかのメーカーの犬用の魚(干物)を買ったら
「人間は食べないで下さい」って書いてあって、
ぞぉ~~っとしたことがありました。

長助君ってホントに健康に恵まれていますね! 
内臓とか、免疫力とか強いんでしょうね。
生命力がある子だから長生きしますよ、きっと。

| れい | 2007/08/22 20:21 | URL | ≫ EDIT

ゆきさん♪

そうなの、一番のやりがいは、わんこから「おいしい~」って
喜んでもらえることなのよね♪
喜ぶ顔が見たくてやってます(笑)
作ること自体、あまり苦に思うこともないし。

聖君もおいしもの食べて幸せね♪
夏場は手作り7割! 
もうほとんど手作りって言うところですね。

パールが本格的手作りになったら、ゆきさんにいろいろ
教えてほしいなあ。('-'*)ヨロシク♪

| れい | 2007/08/22 20:26 | URL | ≫ EDIT

メーカーのいう事を信じるしかないのですが、栄養のバランスや手間ひまをかけられなくて市販のフードをずっと食べさせています。
たまに手作りしますが、確かに喜び方が違いますよね~。ただ、野菜とお肉を煮ただけなのに、そんなに嬉しいのって感じです。

| happika | 2007/08/23 22:46 | URL |

happikaさん♪

手づくりごはんはやっぱりおいしいらしいですね~♪
フードの香りよりも自然なものが犬たちは
好きだからなんだと思います。

それと、ママが作ってくれることに対してもうれしく
思っているみたいです。
ごはんを作っているときに、キラキラした目で
見ているわんこの顔が好きです。

| れい | 2007/08/24 19:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://laypearl.blog16.fc2.com/tb.php/1208-1e5853f9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT