わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とっておきのひとこと



昨日、パールの訓練士さんといろいろお話を
していて、心に残ったことをここに書き止めて
おきたいと思いました

KIF_9675.jpg



彼女の言ったひとことで一番印象に残ったこと。
それはこのひとことでした

『テクニックだけではダメなんです。
会話をたくさんしなければ・・・』


この言葉にすべてが凝縮されてる
「うん,うん」と頷きました。

犬の訓練にはいろいろ方法があって、
それぞれが思い思いのものを取り入れて
訓練しているのだと思います。

でも、テクニックだけで犬を動かそうとしても
犬は言うことを聞いてはくれない・・・
(心を開いてはくれない)

訓練の時間は訓練の時間で、きちんと
犬を指導するのは当然のことだけれど、
大切なのは、犬とOFFを過ごすとき・・・


「静かな流れの中で、傍らに犬を置いて
犬とたくさん語り合い、分かり合うこと。
そんな時間がとても大事なんですよ」

・・・と、彼女は言いました。


ハイ、確かに彼女はいつもそうでした。
パールに対しても、担当犬たちに対しても、
そして、それ以外の犬に対しても・・・

いつも暖かく大きな心で犬たちを受け止める。
犬を「愛でる」気持ちがとても強い人だと
思っていました。


「犬との会話が大切なのはなぜ?」
それは犬の気持ちを理解したいから・・・
訓練は犬の気持ちを尊重せずして
成り立たないもの・・・ですよね?


20070622183741.jpg


かつて(昔)は、犬の気持ちを無視したような
訓練が普通のように行われていたそうですね。
(現在でも、そのような訓練をしている所が
あるかも、ですが・・・)

「何が何でも、人間の命令を聞かなくては
ならない」・・・犬はそう教わってきました。

確かにそれは立派な職業犬を作るために
当然の教育だったのでしょう。


時代は変わり、訓練士さんたちが関わる犬たちは
みんな家庭犬です。そんな家庭犬に対して、
「犬の気持ちを無視した訓練は必要ではありませんね?」と、彼女・・・。


訓練犬である前に、よい家庭犬であるべき、と。

まずはじめに「家庭犬」ありき・・・
どんな人がそばに来て触れてもけして嫌がらず、
穏やかに人を受け入れる犬・・・
このような犬に育てるべき・・・

競技会の成績はたとえ上位に届かなかったとしても
誰にでも愛され、社会に順応した犬に育てることが
大事なのではないのか、と彼女は言いました。

競技会で常に上位の成績を取る犬が、
もし、家庭では人を近寄らせないような犬ならば
飼い主もまわりも大変だけれど、
結局、犬が一番不幸なのかもしれないね。

20070622191539.jpg


旧来(軍国主義の時代)の流れを汲んだ
いわゆる「犬の訓練」・・・

パールの最初の1年間は、この方法が採用されて
いました。犬の気持ちなど、最初から無視。
犬とのコミュニケーションの時間など不要。
訓練と散歩、運動以外は接触するな!


このような教えを忠実に守ろうとした私でしたが、
途中、疑問がたくさん芽生えてきました。

弊害は1年の間にたくさん出ました。
結局のところ、パールにはたくさんの誤りを
インプットさせることになってしまいました。

今はまだ、その誤りを修正している最中。
頭の軟らかいうちに覚えたことはなかなか
出て行ってはくれません。

パールの性格のよさが唯一の救いでした。


大変だったけれど、彼女のおかげでパールはここまで
来れたんです。人が見ると、びっくりしてしまう
ような大胆な脱走癖、あれでも2年かけてだいぶよく
なったのですよ~(笑)

幸いにも、運良く出会った彼女が
私の求めていたものを持っている人でした。

20070622191735.jpg



大切なのは、犬とのコミュニケーション。
コミュニケーションこそが訓練なのかも

ごく当たり前のことだけど、
あらためて思い起こしました。

犬に押し付けない。
犬の気持ちを尊重する。

犬に不要の圧力などかけずとも
人は犬のリーダーになれるのだよね

20070622191847.jpg



本日もポチッと1回よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
いつもありがとうございます


【人気ブログランキングに参戦!】
よろしければ、こちらのほうもクリックを
お願いできましたら幸いですm(__)m
↓↓

どうもありがとうございます




| トレーニング | 19:48 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

とっても納得できお話ですね。
訓練のやり方もいろいろあると思いますが、犬とのコミュニケーションが取れないと、訓練をしても虚しいというか、普段一緒に生活する意味もないように思います。
一緒に何かをやっていく事がお互いに楽しいと思えればいいなと思います。
自分が納得できるやり方の訓練をやってくれる訓練士さんでないと、犬も戸惑うでしょう。

| happika | 2007/06/22 21:50 | URL |

長助は完全な家庭犬で
ほんと最低限のしつけだけなんですが☆恥
コミュニケーションは本当に大事だと思います
長助には私の気持ちは
長助がわかる行動で伝えたいと思ってます
「ダイスキ」といくらキモチがあっても
行動がともわないときっと伝わらないと思います
訓練ってきっと犬にわかる行動で愛を伝えることなのかもしれないですね

| 長助おかん | 2007/06/22 23:34 | URL |

happikaさん♪

訓練を通してコミュニケーションをするという考え方も
ありますが、それ以外の時間(会話の時間)を
大切にしているという話を聞いて、
人と犬の関係の「基本」の部分を感じました。

訓練士さんによっては、技術を磨くことがメインで、
心の部分をそれほど重要に思わないかたもいるような
気がしていたので、彼女が私に話してくれたことが
とっても新鮮に聞こえました。

犬の気持ちを大切に。
ただ訓練をすればいいってものではないですね。

| れい | 2007/06/23 00:23 | URL | ≫ EDIT

長助おかんさん♪

訓練がいくら完璧であっても、まずは家庭犬として
優秀であることが大事なのだと言っているのだと思います。

飼い主の言う事がきちんと聞けて、社会に順応し、
マナーを守れる犬であることが一番大切ですね。
それは訓練の経験を問わず、すべての犬に共通して
言えることですよね。

犬にわかる行動で愛を伝えることが訓練♪ 
きゃ~、おかんさんってなんてステキなことを
言うんでしょうネ♪
パールの訓練士さんは、まさにそれを実践している人だと
思います!
そして、私たちも一生懸命、わんこに愛を
表現していかなくちゃいけないですね~♪ 
お互いを分かり合う為にも!

| れい | 2007/06/23 00:34 | URL | ≫ EDIT

パール君おめでとうございます!
パール君は本当に良い訓練士さんと出会えましたよね。
うちは初めの訓練士さんは昔ながらの方で犬にも人にもそういう流れの教え方でした。
そういう良い方に出会えていたら、また違ってただろうな~と思います。
あと、どんな良い訓練をしても犬と会話しないとダメですよね。
よくわかります。
昔はそういうこと考えたことがなかったのですが、ずっと一緒にいると、何が大切なことなのかを犬から教わってきたかなと思います。
会話も犬からしてきてもらったような気がします。
日々、犬に色々なことを教わっています。

| アントン父 | 2007/06/24 00:39 | URL | ≫ EDIT

とても素敵なお話ですね
私も大賛成です♪

そんな素敵な訓練士さんと出会えたことは、れいさんのわが子を愛する思いからなのでしょうね^^
私もPC画面の前ばかり張り付いてないで、犬達との会話を楽しまなくちゃ♪。。

| Miki | 2007/06/24 08:41 | URL |

そうなのか~

パール君のようなお利口さんでも、修正している部分があるのですね。
・・・犬ってやっぱり繊細ですね。
きっと、今の訓練士さんとは楽しんで学んでいるんでしょうね、パール君。
犬との会話かぁ・・・私たちは全然できてないです、きっと。
頑張らなくっちゃ~!

| ご主人No.2 | 2007/06/25 00:51 | URL | ≫ EDIT

アントン父さん♪

はぁ~い、どうもありがとうございます。おかげさまでやっとこ、ですが。合格できました♪

訓練士さんの影響は人(飼い主)にも犬にもとても大きな影響を与えるものですよね。いいかたとの出会いがあれば、それは一生の宝になると思います。

私もトップレベルの訓練犬になってほしいとか、そういうことは望みではなくて、家にいて飼い主の言うことが聞けるよい子であればそれで十分と思っています。あとはただのゼイタクな部分ですね(笑)

訓練士さんで彼女が初めてですね~。犬との会話の大切さを教えてくれたのは。
アントン父さんもわんこたちとたくさんお話をしているんですね。だから、みんないい子なんですね♪

ホントに私も犬から教わることっていっぱいあります。人間って未熟だな~って、犬といると思うこの頃・・・

| れい | 2007/06/25 00:53 | URL | ≫ EDIT

Mikiさん♪

Mikiさんからステキなお話って言っていただけて、とってもうれしいですよ~。どうもありがとう♪

そうですね~。1度、失敗したら2度は失敗したくなくて、訓練士選びが慎重になりました(笑)
でも、今の人は私のひとめぼれです♪
迷ったけれど、最初のインスピレーションの人に決めました。あの頃は、もう必死でねぇ~~(笑) わらをもすがるような気持ちで、彼女のところへ行きましたよ(笑)

お互い、いっぱい会話しましょう。家の大事なわんこたちと。

| れい | 2007/06/25 01:03 | URL | ≫ EDIT

ご主人№2さん♪

いえいえ、全然お利口じゃないんで、お利口になるべく勉強中(修正中)なんですよ~(笑)
パールは今の訓練士さんのことは大好きで、訓練も楽しいらしいけど、まぁー、一筋縄でいかないのが、あの子なので(笑)、訓練士さんはかなり苦労しています。ホント、申しわけなくて、頭下げっぱなしです・・・(汗)

私たちもパールとは全然会話ができてないので、これからなんですよ~。
お互い一緒にがんばりましょ!

| れい | 2007/06/25 01:08 | URL | ≫ EDIT

パール君みたいに、良い訓練士さんに巡り会える事が大事ですね。たくさんの訓練士さんがいらっしゃって、それぞれ信念をお持ちでしょう。出会いは大切ですね。パール君は、幸せですね。
ピーターは、現在訓練は何もしていない家庭犬です。我がままを言う時もありますが、頭ごなしに叱らずに、静かに語りかけるように諭すと、結構理解してくれます。この方が、こちらもムダなエネルギーを使わずに済んでラクです。
心と心が通じ合える関係を作って行きたいなーと常日頃思ってます。

| mimipi-n | 2007/06/26 00:46 | URL | ≫ EDIT

mimipi-nさん♪

ハイ、おかげさまで、ホントにいい人にめぐり合えて
感謝しています♪

ピーター君は賢いよい子だと思いますし、すでに
mimipi-nさんとのよい関係ができているのだと思います。
だから、お話してもわかってくれるんでしょうね。
ステキですね~♪ 私の理想とするところですね~♪

| れい | 2007/06/26 15:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://laypearl.blog16.fc2.com/tb.php/1154-33eae684

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。