わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白内障予防薬って・・・

動物病院のネットショッピングでもも&パールの
お薬アレコレ買いました。

KIF_9173.jpg
本日のお買い物


その中のフロントライン・・・(等のノミ・マダニ駆除剤)
いつも使っているけれど、飼い主さんによっては
危険だからと言って、使わない人もいますよね~?

それはそうだ、背中(皮膚)に液剤を浸透させて
それが1~2ヶ月も有効だっていうものは
かなり強力な薬品だと言わざるを得ないのでしょうネ・・・

やっぱり、薬害はそれなりにあるのかな

それなら、何で私は使ってるのかな

ただ単純に
ノミ、ダニに食われたらかわいそうだから、です。
ノミ、ダニが原因の重い病気(バベシア症とか・・・)に
かかる可能性もあるんだし・・・

やっぱり・・・やっぱり・・・
「ほーっとけないっですよね?

皆さんは、フロントライン等を
使う派? 使わない派?


そうそう。
最近、ももの目の透明感がすこ~しだけ
弱まってきた感じです。
白内障は若い頃から徐々に進んでいるんだよね。

白内障の進行を遅らせる目薬を買ったんですが、
これってどうなの~?
ホントに遅れるのかな~?


KIF_9175.jpg
白内障進行防止薬


試してみた人、いますか~?

犬用サングラスって紫外線対策にはいいと思うけど、
うちの子は絶対しないと思うなあ・・・
あれ、効果はどうなんだろう~?


このほかにも、フィラリア予防薬は必須だし、
予防接種は打たなくちゃいけないし。

何だか薬漬けにするみたいでね~
体にどれくらいの負担がかかるのかな、って思いながらも、
やっぱり最低限、することしとかないと・・・
ちょっと不安に思っちゃいますね。

健康で長生きしてほしいもんね
飼い主の願いってこれだけなんですもんね

KIF_8853.jpg 20070416132821.jpg
うちの子たちにずっと元気でいてほしい・・・




ブログランキングに参加中です。
お帰りの際にはポチッ♪と応援して下さいね♪
よろしくお願いしま~すm(__)m


にほんブログ村 犬ブログ シェパードへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

いつもありがとうございます

| 健康 | 22:24 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

こんばんは。

そうなんですよね。ほんとに僕らの願いは健康で長生きなんですよね。
薬の事は調べれば調べるほどどうすればいいの?って思いますよね。
獣医さんや薬業界も儲け度外視で、純粋な気持ちでやってもらいたいもんですね。

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 23:45 | URL |

れいさん↓ありがとうございますね♪
これからもバカ親っぷり発揮しましょう!
↓の記事思わず笑ってしまいました
ももちゃんはこの単語なら通じるわけですね♪

れいさん、私もフロントラインは
肯定派です♪
マダニはロングの子は見つけにくいので
毎月ではないけどちょっと間隔あけて
たらりーんとしてます
白内障は紫外線が原因ですもんね
目薬は涙と一緒で一度胃液で希釈されてから
血液にのって全身をめぐるので
本当に体に及ぼす影響はビビたるものですよ、ほぼなしくらいです
(これはヒト談ですがわんこも一緒だと思います)

| 長助おかん | 2007/04/17 00:24 | URL |

リンクありがとうございました。
ところで、フロントラインなんですが、私は何も考えずにずっとやってましたが、言われてみると、そうですよね、1、2ヶ月も効くなんて、相当強いんですかね。
でも、ダニやノミつくよりは、良いんでしょうね、きっと。

| アントン父 | 2007/04/17 01:09 | URL | ≫ EDIT

うちはフロントライン使う派!
田舎道の散歩ばっかりですもん。
気になるのは20キロの体重の開きですね~
去年は42キロあったんで40~60キロ用ですよ!60キロの子と一緒でいいのか・・・?と思いました。
今年は20キロの子と一緒で効くの??と勝手な心配してます。

白内障の予防薬は、人間も使いますよね。
みなさん「効いてるんだか効いてないんだか・・・」と言いながら使用してます。

| ゆき | 2007/04/17 06:12 | URL | ≫ EDIT

うちも使う派!です。
ダニはチェックして駆除すれば済むかもしれないけれど、ノミはねぇ~
フロントラインが一般になる前は大変だったですからね。
ノミ取りシャンプーや首輪よりは、断然フロントラインです。
総体重70~80kgになるように購入して、各体重で小分け(?)にして使ってます。違法かもしれないんですが獣医さんが小分け様に!と言って注射器をくれてます。これ内緒ですよ(爆)

白内障の予防・治療には点眼薬が1番!らしいですよ。使ったことあります。うちは濁って来てから使ったんですが、それ以上進まなかった記憶がありますね。

| れいまま | 2007/04/17 08:25 | URL |

そういえばうちの二匹ともフロントライン使ったことがないです~
私自身が化学物質過敏症なので、出来る限りワンコ達に化学物質使いたくなくて。
散歩の後必ずボディーチェックしています。
知人がハーブの勉強をしているので今年は虫除けの天然ハーブのカラーみたいなものを作ろうと考えてます。

目薬はラグの両目が白濁してきたので獣医さんで買って付けてますが、本来なら白濁が始まる前から点眼を始めると予防になるということでした。
軽いうちに始めればそれ以上症状が進まないで済むかもしれませんね。

| 加代 | 2007/04/17 11:54 | URL | ≫ EDIT

ボンのとうちゃんさん♪

ホントですよね~。正しいことや真実って、なかなかカンタンに飼い主のところに届かないって気がしています。
だから、デマやウワサなどに振り回されてしまったり・・・
本当のことを知りたいだけなのにね。

動物の医療関係やペット産業も「もうけ第一主義?」って
疑いたくなることばかり。
良心やモラルがない一部の人たちが何も知らない飼い主を
利用しようとします。

信じるものが見えにくいのはどの業界でも同じかな~?

| れい | 2007/04/17 16:04 | URL | ≫ EDIT

長助おかんさん♪

あはは~。早速バカ親っぷりを披露してしまいましたよー(笑)

そうそう、トクにダックスのロングの子は地面に近い分、
いろいろなもの付けやすいし、何か付けててもわかり
にくいですよね。用心に越したことはないと思いますね。

ああ、そうですね~。目薬って、それほど害はないのですね。
涙で希釈されますもんね!
そういえば、近所のシーズーは涙やけに目薬つけてましたけど、人間の子供用を使ってましたね~(^^)

| れい | 2007/04/17 16:10 | URL | ≫ EDIT

アントン父さん♪

こちらこそ、リンクありがとうございます♪

薬って、考えなければそれで済んじゃいますけど、
1度考えてしまうと難しくなっちゃいますね。
じゃ、考えないほうがいいかな~(笑)

ノミダニ駆除剤もよくないって話を聞くことがあります。
でも、それに代わる物を・・・っていうと、ちょっと
難しくなりますね? 
忌避薬では、なかなか効果のほどはわからないと思います。
駆除剤のほうが完全でしょうからね。

| れい | 2007/04/17 16:17 | URL | ≫ EDIT

ゆきさん♪

草っぱらの多いところを歩く子はフロントラインが
やっぱり安心ですね。
そうそう、体重別のこの薬、ちょっと開きが
大きすぎですよね~?

ももは4.5キロに満たないのに、10キロまで用の薬なので、
「じゃあ、薬の量は半分でもいいの?」とか思ったり。
パールも30キロくらいなので、やっぱり量は多すぎなんでは~?って思ったり。

聖君の42キロと、60キロまでの子の薬もかなり開きがありますよね~!

フィラリアの薬もそうだけど、かなり大雑把な気が
してなりません・・・(汗)

白内障の予防薬は、同一人物で使った場合と
使わない場合を比較できないから、結局、
主観に頼る以外ないのね~? う~~む。

| れい | 2007/04/17 16:25 | URL | ≫ EDIT

れいままさん♪

昨日はどうも失礼しましたσ(^◇^;)

薬ができる前の昔の犬は大変でしたよね~。
れいままさんとこは、多頭数だから獣医さんもいろいろを
気を利かせてくれるんですね! いいかたですね♪

多頭飼いにはフロントラインのスプレーがいいとか
聞いたんですが、使ったことあります? 
1プッシュで数mg出るから、体重計算して無駄なく
使えるとか・・・?
でも、スプレーってことは噴霧するんだから、無駄に
飛び散るんじゃないかな?とか、
毛の表面だけに付くんかな?とか、ギモンがありますね~
獣医さんに聞いてみなきゃね。

え~♪ 白内障の予防薬、効果がありましたか~♪ 
じゃあ、私も続けて使ってみようかな~♪

| れい | 2007/04/17 16:35 | URL | ≫ EDIT

加代さん♪

フロントラインを使わずにずっと元気でいるのは
素晴らしいですねぇ。
加代さんのお手入れや管理が行き届いているんですね! 
まめたちゃんたち、幸せですね♪

ホント、できれば薬品は最小限に留めておいたほうが
いいと、私も思ってはいるんですが、ついつい薬に
頼ってしまいますね~

ハーブのカラー、いいですねぇ。
出来上がったらぜひぜひ教えて下さいね♪

ラグちゃんは目薬を付けているんですね。
軽いうちに予防すれば進行しづらくなるんですか! 
そうですか! じゃあ、ももにも早速始めてみますね♪

| れい | 2007/04/17 16:42 | URL | ≫ EDIT

フロントラインのスプレー。使ったことありますよ。
先(噴射口)がロートの様になっているので、飛散範囲が小さくなるようになってましたよ。
暫く使ってたんですが、背中に付ける時に毛を分けて、皮膚に直接シューっていたら、れいが段々嫌がるようになったのでやめました。
山の中の競技会の時、会場で直接足にシューしてる人がいました。
その会場はダニの宝庫みたいな所だったんですよ。余りにも不評で今、その会場ではしなくなりましたけれどね。

フロントラインですが、出産直後の母犬にも無害だ!ってウチの獣医さんは言ってますよ。

| れいまま | 2007/04/17 20:39 | URL |

フロントライン使ってます。
あれってヤバイものなんですか。
まぁ薬なんて、いいものがあるはずがないですけれどね。
でも、フロントライン使ってたおかげで、去年の夏、山行った時に実際にマダニ防げたし。
ダニに喰われた後のほうが大変ですからね・・・。

ちなみに今ウチの子は皮膚の状態がちょっと良くなくて、薬飲んでます。
本当は飲ませたくはないけれど、少しでも症状が楽になるのならと思って。
この先どうするかは、もう少し様子を見てからです。

いろいろと病気のことは予防も含めて悩みますね。

| 大富 | 2007/04/17 20:57 | URL |

れいままさん♪

スプレーを使ったことがあるんですね。なるほど・・・
いろいろとわんこによっても好き嫌いはあるんでしょうね。
散歩のときにシューっとしてる人がいると聞いたことが
ありますけど、こういうのは即効なんでしょうね。

ダニの宝庫みたいな会場はイヤですよね~。
その場にいるだけで、もうかゆ~くなってきそう!

| れい | 2007/04/17 22:06 | URL | ≫ EDIT

大富さん♪

「ヤバイ」というべきものではないと思います。
相当危険なものであれば使用禁止になっていると思います。

ホリスティックケア・自然療法を取り入れている人たちは、
あまり化学薬品を使いたがりませんよね。
使うか、使わないかは、それぞれの判断だと思います。

ただ、犬によっては合わない子がいて、皮膚のトラブルに
なるらしいです。
ダニから感染するバベシアは命を落とす危険があるもので、
フロントラインなどの駆除剤が有効とされているそうだから、
やっぱり、フロントラインに頼るのが安心だと思いますね。

皮膚病は罹ってしまえば、とりあえずは対症療法で症状を
抑えてしまうのが一番いいと思います。
皮膚のトラブルの原因ってなかなかわかりにくいですよね。
なるべくナチュラルな生活をするのがいいと思ってます。

| れい | 2007/04/17 22:20 | URL | ≫ EDIT

私もフロントライン等事前に予防できるものはすべて使っています。
ダニは怖いです。。 感染症もあるし、貧血にもなります。
先日もコリーのワンちゃんがトリミングに来てくれたのですが、前回は体中ダニだらけで(飼主さんは気づいていない)痩せていた子が、フロントラインを進めてきちんと予防していたら、太ってきたんです。ダニに栄養取られてたんですよね~
フォルトの場合は私の仕事柄、万が一私が持ち帰っても困るので、年間を通して月一で使っています。
病気になってしまうより、予防が一番だと思います。

| フォルトママ | 2007/04/17 22:25 | URL |

フォルトママさん♪

フォルトママさんのおっしゃるとおりですね♪ 予防が第一!
薬品のことにこだわり過ぎるあまり、使うものを使ってないと、ある日大きな病気に罹っちゃってるかもしれない・・・ 
それが怖いです。

飼い主だって見落とすことがあるし、怖い病いに罹ったら
取り返しが付かないですもんね。
「たかがダニ」と侮れませんね。

病気になっても犬は言葉が話せないですもんね。

フォルトママさんのお客さま、アドバイスを聞いてくれて
よかったですね。
体中、ダニだらけ・・・!!というのはびっくりだけど、
わんこが太れてよかったね~♪

| れい | 2007/04/17 22:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://laypearl.blog16.fc2.com/tb.php/1086-e7898d87

PREV | PAGE-SELECT | NEXT