わんことわたしの♪幸せ花さかそ♪ブログ

★~わんこのくに~★ わんこと私の幸せおうちごはん&コミュニケーション

2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

競技会 パールのダッシュ!


競技会場でくつろぐパール


「競技会、見にきませんか~?」と訓練士さんに
言われて、やっぱり行っちゃいました。

この競技会、アットホームでのんびりリラックスムード。
GWのせいか、お祭り気分的な感じが漂います。
訓練士さんのファミリーまで遊びに来ています。

見学パール君、急遽、お昼のアトラクションに出させて
もらうことになっちゃいました。
75メートル招呼です。
1頭ずつ走ってタイムを競います。

訓練所の所長さんと訓練士さんが協力してくれて
パール、スタートダッシュで大型犬の部、
堂々2位になりました♪
走ることが大好きなパールは大満足!
親ばかtobeも大喜び! 
(遊びにきた甲斐があった? 笑)

20060430231819.jpg


会場ではいろいろな人やわんこに
お会いでき、お話もたくさんできました。
皆さん、本日もお世話になりました!

20060430231835.jpg

| デイリー | 21:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボールで遊ぶ、遊ぶ!

20060429225019.jpg
お行儀よく並んでフセ


自宅近くの遊び場でボール遊びを楽しんでいます。

20060429225435.jpg


20060429225206.jpg


20060429225348.jpg


20060429225037.jpg
ボール遊びを眺めるもも姉

| デイリー | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎




パールと一緒に訓練所へGO。
1週間ぶりの訓練所、訓練士さんに大喜びのパール。

私は訓練士さんに質問をいろいろ用意していました。
休止、伏臥、行進中の作業、遠隔の作業・・・etc
聞くことは次々と頭に浮かんできました。

訓練士さんがその場でパールにベストなものを
チョイスしてくれる・・・
とても丁寧に、噛み砕くような感じで訓練士さんが
指導してくれます。

まるで、完成したボール紙の箱を、一旦ばらしてみて、
さらにパーツ、パーツにわけて私たちに
見せてくれているかのよう・・・

20060426204629.jpg


基礎・・・
基礎ができていない訓練ならば、その土台に
何を積み上げてみても、もろく壊れるだけ。
私たちは、基礎が欠けていることをイヤというほど
思い知らされているから、しばらくはパールに
「何か」を積み重ねたくはない、と思う・・・

基礎的な訓練は
競技会用の訓練とは異なるのだし。
当分の間、飼い主は競技会用の訓練を教わろうとは
思わないのよね。それはずっとあとでいい・・・

私たちにはもっと土台を固める必要があるから。

現在の訓練士さんとの出会いから1年が過ぎたけれど
ようやく「よい訓練」と「悪い訓練」の違いが
はっきりと見えてきたような・・・

それは、私にとっての大収穫ですね。
最初からつまづかずにここまで来ていたら
多分何もわからなかったかもしれない・・・

失敗を体験して、学習している今のほうが
きっと意味深い訓練ができているんじゃないかな~?

今、訓練士さんが教えてくれていることが
なぜ「よい」のか、どんな意味があるのか、
実感としてわかることがとってもうれしいと思う♪

パールは、1年前と比べて本当によくなった。
私たちが信頼を取り戻すまで、あと1歩・・・

20060426204638.jpg
訓練所にて きょうの撮れたて新鮮パール

| トレーニング | 23:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1週間で完全家庭犬!

パールが帰宅してきょうで1週間。
今朝、黄色い液(胃液と胆汁)を吐きました。

パール、昔から胃腸のトラブルがあって、突然の下痢に
なったり、度々の朝の起き抜け嘔吐があります。
嘔吐予防に夜食を食べさせていたほど・・・
なので、預託前は、訓練所暮らしすると、どうなることかと
ずいぶん心配しました。

不思議なことに、訓練所に暮していて、パールはただの
1度も朝吐いたことがないのだそうです。
一日、たった1度の夕食だけ。
でも体調はすこぶるよくて、お腹もこわすことがない。

これっていったい・・・?
多分、訓練所の生活が彼に合っているのだと思います。
訓練所・・・適度な刺激と適度な緊張感。
そして楽しい訓練。
これがパールのリズムに合ってるんでは?

家でのパールは、散歩、運動、訓練、食事以外は
くつろいでいるように見えます。
でも、多分、彼にはちょっと退屈で気楽過ぎる生活
なのかも・・・
ストレスがなさ過ぎる生活はかえって体に毒!

パールが朝、胃液を吐くのは、去年の預託終了後にも
ありました。
すっかり家庭犬に戻ると、こうなるみたい。

「暇暇病」なんだよね、きっと・・・

パール、すっかり家庭犬の顔です。
でもね、家庭犬にも訓練犬にも、どちらにも
適応できるパールでよかったなあって思います。

預託犬によっては、家に帰ったら扱いきれず
お家の人が大変だって場合もあるんですって。

家でリラックスしているパールの姿は
とってもかわいいですよ(親ばか!)

| デイリー | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4日目の朝

パールが家に戻って、4日目の朝を迎えました。

昨日までは、おとなしくてと~っても良い子の
パール君。
飼い主も訓練士さんの「言いつけ」を守って
はしゃがせない、自分のテンションを上げないetc・・
いろいろ心がけています。

でもねぇ~~、やっぱりだんだんといつもの
いたずらっ子パールに戻りつつあるような気が
して・・・(汗)
飼い主、がんばらなくちゃ!

18日に帰宅して以来、きょうやっとこ撮った
「撮れたて新鮮パール」です♪

20060422095419.jpg
朝日を浴びて・・・

20060422095430.jpg
まぶしい顔のパッ君

20060422095445.jpg
失敗だけど、とりあえず・・・(恥)

| デイリー | 11:46 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パッ君、ご帰還

今週は何かと忙しくてブログ更新もままならぬ
状態で・・・(汗)はぁ~~~っ・・・
楽しみにして下さってる読者の皆さん、
(えっ、そんなキトクな人、いるのぉ~~?笑)
どうもすみません!

さて、パールは18日(火)の夕方
家に戻りました。
競技会場からの直帰です。

4月2日の桜花賞が終わって、すっかり
気が抜けて、帰宅を楽しみに?してたパールに
急遽、再びの出陳が決定したのは
競技会10日前でした。

家庭犬のお遊びモードのままの出陳で
結果は「参加したことに意義がある!」成績。
それでも一応4席だったんだってぇ。

パッ君、お疲れ様でした。
訓練士さん、大変なときにありがとうございました。

のんびりパッ君、きょうはももと一緒に
かかりつけの獣医さんとこへ行って
健康診断と狂犬病の予防接種をして
もらいました♪

も も 4.46キロ
パール 27.2キロ
血液検査、異常なし!

| デイリー | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

びびりっこのトリミング




きょうはもものトリミングデーでした。
度々書きますが、わが家には出張トリマーさんが
2週間おきに来てくれています。

びびりぃ~なもものために紹介してもらって
知り合ったのが今のトリマーのおねえさんでした。

トリミング台などに乗らずに、やさしいおねえさんの
お膝の上で毎回爪を切ってもらうももちゃん。
いつも甘えん坊をしています。

きょうのこの画像もその1シーン。
ねっ、うれしそうに見える?

| デイリー | 20:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幼少時代のパール

ひょんなことからパールの幼いころの話題になって・・・

DVC00115.jpg
なつかしい画像をひっぱり出してきました。
パール、2004年のお正月明け、あと1週間で
生後5ヶ月になるというときに、
我が家に迎えられました。

お腹の弱い子でなかなか体重が増えず本当に
心配ばっかりでした。

うちの子になった頃のパールはポーカーフェイスで
落ち着きがあり、聞き分けがよい・・・
子犬なのに大人びた印象でした。
「優等生過ぎてよくない」って言葉をもらったことも。

それがどうしたわけか?無邪気で天真爛漫な
わんぱく小僧になりました~(^◇^)/ 
こうした大らかさが訓練のちょっとしたネックに(笑)

DVC00119.jpg DVC00122.jpg DVC00128.jpg


育て方をちょっと間違ったんかなあ(笑)
tobeと私のキャラがパールの後の性格を
作ってしまったんだよねぇ。

DVC00117.jpg
パールが家にいるとき、飼い主は「テンションを低めにして
過ごして下さい」って訓練士さんに言われてる。
でも、パールがいると、うれしいから、うっかり
ハイテンションになるんだぁ・・・

でもね、そうやってばかりいると、落ち着きのない犬が
出来上って、何にでもハイテンションに反応してしまう
犬になっちゃうらしい。

やっぱりね~、飼い主の言動がみんな犬に影響しちゃう
ことになるんですよね。
もっと心して犬と接しなきゃねぇ。

みんなパールの将来のためなんだから。

DVC00136.jpg
我が家に来て3日目のパール

| ひとりごと | 21:30 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パールの帰宅日は・・・?

訓練士さん、4月は競技会と行事が目白押しで大忙し。
なので、今週は訓練士さんのお手すきのきょう訓練所へ
行ってきました。

訓練所脇のはらっぱ。
桜の花びらじゅうたんがきれいでした。



きょうは訓練士さんにあれこれお話を聞いていたので
パールの写真を撮るのをすっかり忘れ・・・

きょう、なかなか訓練モードにならないパールは
フライボールをさせて遊んでもらいました。

実はきょうがパールの帰宅日になっていました。
だけど、1週間ほど前、急遽競技会に出ることが
決まり、そのままとどまることに・・・

相談して18日の夕方帰宅することになりました。
5月いっぱいまで自宅で過ごし、また訓練所へ
戻す予定です。

自宅での過ごし方を訓練士さんに再確認しました。
預託しているせいもあるけれど、飼い主はいっこうに
犬の取扱いが向上しませんねぇ。

とにかく、飼い主の技術より前に、
パールとのコミュニケーション力を磨くことが大事!
早速、きょうアドバイスもらったこと、
忘れないうちにノートにまとめなきゃ!

| トレーニング | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きょうのお仕事

ももちゃん、きょうは事務所へご出勤で
ご機嫌さん~♪
仕事場へ行くのが楽しいみたいです。

きょうのもものお仕事はペットボトル係。
って言っても、ただペットボトルで遊ぶだけ
なんですけどね♪(笑)

空のペットボトルの中にチーズを1カケ
入れてあります。
ペットボトルの内側は乾いてないので
チーズはぺったりと張り付いている状態です。

さて、ももちゃん、どうするかなあ~?

jumusho.jpg

20060414112952.jpg


結果は・・・
3戦3勝でももの勝ち!
いやぁ~、あの執念には負けました。


| デイリー | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

考えさせる時間

3月30日のブログの記事で、
ももに「死んだふり」の左横転を教えてると
言う記事を書きました。

あれから「左横転」の練習を少しだけしまして
まあなんとか形になっていたのですが。

きょうは約1週間ぶりにトライしてみました。
すると・・・
右横転、左横転、どちらもすんなりできるように
なっていたのでした♪

「ネタ」を1週間ほど寝かせたのがよかったかな♪

「古参先生」の言葉を思い出します・・・
 新しい課目の練習は、一度に2~3回まで。
 (犬が飽きる前にやめる!)
 1週間ほどそのまま置いておく。
 犬に考えさせる時間を与えるためなんだって。

 こうやって「やりたいなあ」っていう興味を
 持続させておく・・・

 そして1週間後にまた同じ練習をやってみる。
 そんな練習が効果的、とか・・・


そういえば、ももだって言ってたなあ。
 新しいことを覚えるのが好き。
 覚えていくその過程が好き。
 でも、あせらせないで。
 ゆっくり考えさせて・・・って、ね。

20060404171031.jpg
『よ~く考える時間が必要なのよ♪』

| トレーニング | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

IPO見学

昨日、きょうとIPOの競技会があり、私はきょうだけ
見学してきました。(服従、見たかったなあ~)
きょうは防衛でしたが、う~~ん、去年の防衛のほうが
印象的だったような・・・

出陳のパールの義兄さん、ぱっと見は同じ血を分けてるとは
わからないほどだけど、禁足の仕方など、パールと似てる~~!
性格も天真爛漫さはやっぱり似てるかなぁ。
やっぱりきょうだいだなあ(笑)

IPOは見学者が少ないし、季節もいいのでゆったりと
見学できます。でも・・・もし、ここに自分の犬が
出ていたら、ハラハラドキドキで見てられないでしょうねぇ。

もし・・・うまくいけば来年のこの舞台、パールが
出てるかも~~!!?? (きゃ~っ♪)
やっぱり、飼い主は見にこれないっ!

でも、その前に、まずは追求をですね、
きっちりとマスターしないと・・・(汗)
もちろん、服従も防衛も、ですが。

全競技終了のあと、パールに会えました。
もう家庭犬の顔になっちゃってるの、パール。

思えば、去年のIPOを見学したとき、訓練士さんとの
2度目の出会いがあって、そこで預託の打診をしてみたり
したんですよね。
それから10日余りでパールは「訓練所の子」になったの。

あれから1年、あの子がここまでになるとはね~って、
所長さんとお話して感慨にふけったのでした。

パール、久しぶりに我が家の車を見たら、
「ボク、もしかして家に帰るのかな~?」って
顔してましたが、訓練士さんに連れられて素直に
訓練所の車に戻って行きました。

パッ君、ホントは来週にもご帰還の予定でしたが、
都合でちょっと伸びることになりました。

きょうはなつかしいお友達にも会えてうれしかった♪
きょうも皆さん、お世話になりました~m(._.)m

| デイリー | 23:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遠い道

雨の日の面会。
先日、競技会にパールを出してくれた訓練士さんを労い
いろいろと今後についてもお話をしてきました。

訓練士さんのお陰で今のパールは生かされてる・・・
そんな思いが大きくて、彼女には感謝しても
しきれないほどなの。

パールは訓練課目を勉強して、一通りのことが
できるようになりました。
でも、訓練課目ができることと、訓練ができてることは
ちょっと違う・・・

いつも思うのは、基礎。基本の部分が大事。
パールは基礎のやり直しを1年してきたけれど
幼い頃に1度ついた癖はなかなか頑固。
まだまだ時間はかかります。
それが何年かかるかわからないけれど。

パールにはこれからも、ゆっくりゆっくり
基礎を積み上げて行こう。あせっても仕方ないから。

なが~い道のり。
去年の春、預託をお願いしたときにそれは
覚悟したことだったからね。

課目ができても、競技会に出られても、
パールがまだ初心者レベルだというのに変わりはない。
(だって飼い主がそうなんだもんね)
夢は大きく持っていい、欲張り過ぎたらダメ!


パールがまもなく帰宅するのにあたり、飼い主は
自宅でするいろいろな課題ができました。

毎日、基礎的な訓練をバリエーションをもって
してほしいと言われました。
パールは飽きっぽい。遊び好き。
短い時間にどれだけ集中させられるか、だね?

ちょっとだけショックだったのは
「脚側行進を練習しないで下さい」って言葉。

基礎中の基礎。しかも最も大事な脚側行進。
これをしない、って、勉強にならないじゃん!
って思うけれど、これもパールのためなんだぁ。

パールは、脚側行進のトラウマがあるらしく
(初めて聞いた!)、イヤになってるらしいです。
昔、ビシビシやらされた後遺症なんだ・・・
犬はホントにデリケート。人間が自分の思いどおりに
強引なことすると、ツケは必ずまわってくるもの。

「飼い主の脚側行進解禁」まで、だいぶ時間がかかるかも。
でも、あきらめませんよ、いつかOKが出るまで
小さなことをできる範囲でコツコツやっていこう~!

道遠し。でも、愛犬と一緒に歩むならそれも楽し♪
いつか笑おう、そんなこともあったね~ってね。

| トレーニング | 23:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パールのトイレルームできたよ♪

にわか大工tobeが日々ちょっとずつ進めていた
パールのトイレ工事が完成しました。

パールのトイレ事情は過去のブログをお読み下さい。
こちらから♪

トイレはパールの寝室に接していて、朝、窓を開けたら
即、行けるようにしました。
3方をフェンスで囲んでいるので勝手にどこかへ
行くことはありません。

実は、専用の頑丈なケージを扱っている業者を
訓練士さんからご紹介いただいたのですが、
経費節約のため、yahooのオークションで
住宅建材の一部を安くゲットし、それを使うことに
しました。

それから、ホームセンターで屋根を作るための
材料を買って・・・
パールは雨は平気なので、屋根など別に
なくて平気なんだけど、まあ、飼い主の都合ですね(笑)

それから、水はけよくするために砂を敷きました。
やっとこ完成。tobe手作りのパール用トイレです。

20060404163632.jpg

prm001-1.jpg


※ 水樹さん、ご参考になったかしら~?

| デイリー | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう。競技会

きょうはパールの訓練競技会。
訓練士さんとの出場はこれで3回目になります。
ふたりのコンビネーションも回を重ねるごとに
よい方向へ行っていると思いますが
問題はパールのアソビゴコロにある・・・かなあ。


さて・・・本日の競技会。
飼い主は競技会の終わった頃を見計らって会場入りする
ことになっていました。ってことで、飼い主はパールは
おろか、ほかの犬の競技も何も見ていません。
会場に到着すると、訓練所の皆さんはすでに後片付けを
始めていました。

きょうはお天気のことを考えて、競技会も「巻き」が
入っていたらしく、予定よりも早めに競技は終了し
たった今、表彰も終わって、残るは選別の決勝だけなのだと
説明を受けました。

会って早々、賞状と目録、大小の箱が2つ
訓練所の人の手によって私たちの車に運び込まれる・・・

『で、結果は~~・・・?』と、聞く勇気が出ない私(笑)
訓練所の車のそばに行くと、中にいたパール発見!
パールも私たちに気づいていて大騒ぎしてる!

「今、パール君出しますね~」と言う訓練士さんに
従い、パールを待つニカニカ飼い主!

現れたパールはもぉ~、すんごいパワーで歓迎するのでした(笑)
「ボク、がんばったんだよぉ~、何で早く見にきてくれなかった
んだよぉ~~!」って感じで、tobeをぼこぼこにするパール(爆)

ちょっとぉ~、家庭犬丸出し、みっともないったらぁ~(汗)

落ち着きを取り戻したところで、訓練士さんが
成績について話をしてくれました。
「・・・3番目でした」

え~~っ♪♪ 3席なのぉ~~☆
やった~♪ バンザ~~~イ!

訓練士さん、本当にありがとうございます!
初めての預託からはや1年。
お直しと基礎を1つずつ丁寧に積み上げて、
よくここまで仕上げてくれました。
ホントにあなたがいたから、今のパールがあるのです。
心から感謝しています・・・

訓練所の皆さん、関係者の皆さんにもお世話になりました。

それからパールにも「ありがとう」と「お疲れ様」を言いました。
訓練犬って、やっぱりわかってるんだよね。
自分がどう評価されているか、を。
(注:パールは自分を過大評価することがよくあるんだけどね・爆)
うれしさのあまりパワー爆発しているパール。
帰り際にも名残りを惜しんで騒いでいました。

パール、また、もうすぐ会えるからね♪

20060402194030.jpg
【訓練士さんからのお話】
全体的によくできていたそうです。
「警戒」は、霧が峰のときよりもよかった、と・・・
ただし、禁足の「やめ」の指示直後のパールが
「服従していない」と審査員から受け取られる点が
あり、この部分を減点されているとのこと。
 (ムムム・・・ざんね~ん!)

「服従」では、遠隔の作業中、パールが隣りの
リンクを見つめていたため、指示に従わず
2声符になった部分があった・・・ということでした。
(相変わらず、よそ見の多い子だよねぇ~~)









あとがき・・・
この記事を書いてから矛盾が見つかりました。
ここでは、賞状をもらってから、競技会の結果(順位)を
聞いたことになっていますね?
これ、おかしい!ですよね!?
賞状をもらったらすでに順位がわかるはず!!

ホントは順位を聞いてから、賞状を受け取ったのかも
しれないです。
でも、賞状をもらったのに、その場で順位を見ることすら
忘れていたのかもしれません・・・

私も舞い上がってたんですね。
ついさっきの記憶がはっきり思い出せない・・・
できごとの順番が正確かどうか自信がないです。

あしからず・・・

| トレーニング | 21:24 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |